Play'n Go

Wild Rails

wild-rails

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間139.44%
101.4%
105.89%

RTP

96.53%

ボラティリティー

高ボラティリティ

ペイライン

30

ヒット率%

34.48%

ワイルドレイルズ(Wild Rails ) 攻略

ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、プレインゴー(Play’n Go)社からリリースされたオンラインスロット「ワイルドレイルズ(Wild Rails)」です!

さまざまなタイプのスロットをリリースしているプレインゴー社ですが、ワイルドシンボルアクションに重きを置いたタイプのスロットで1,2を争う人気機種といえば、このワイルドレイルズ!早速ご紹介していきましょう!

シンボル紹介/基本設定やシステム

5リール30ペイラインを採用しているワイルドレイルズ。

シンボルは列車をかたどっており、リールラインは陸橋であり、リール回転も盾ではなく列車が走るように横向きと、かなりグラフィック面にも気合の入ったスロット。このグラフィックも人気のポイントのひとつです。

登場するシンボルは、トランプの数字をモチーフにした低配当シンボル5種類と、列車の乗客をモチーフにした高配当シンボルが4種類。

さらに、スキャッター以外すべての代用となるワイルドシンボルと、フリースピン獲得のために必要なスキャッターシンボルの、合計11種類のシンボルが登場します。

また、ペイライン数はこのようなタイプの30ペイラインとなっています。

ボーナス/フリースピン

ここからは、ワイルドレイルズの「ボーナスゲーム(ワイルドトレイン(Wild Train))」「フリースピン(チケットトゥフリースピン(Ticket to Freespin))」についてご紹介していきましょう。

まずご紹介するのは、スピン中にランダムで発生する「ワイルドトレイン」。

ワイルドトレインが発生すると、そのリールのみ特殊な演出がスタート。ゆっくりと列車がストップし……。

最大で5個、ワイルドトレインが発生したリールにワイルドがストップします。

次にご紹介するのが、フリースピンである「チケットトゥフリースピン」。

獲得条件は、スキャッターシンボルを3個以上ストップさせることであり、獲得回数は3個で5回、4個で7回、5個で10回となっています。

フリースピンの特徴は「毎スピンワイルドトレインが発生する」という点。

これにより安定して配当を手にすることが可能となります。

また、フリースピン中にスキャッターシンボルが1個ストップするごとに、スロット上部の信号が1個点灯。3個ストップすると、1回の追加スピンが付与されます

そして合計12個のスキャッターシンボルを、1回のフリースピン中に獲得すると、3回の追加スピンが付与されるだけでなく、その後、スキャッターシンボルが1個ストップするごとに3回の追加スピンが付与されるようになります。

ちなみに、ストップしたスキャッターシンボルは、ワイルドシンボルへと変化。スキャッターシンボルをストップさせる個数が、その場の配当や、フリースピンの回数にかなり大きくかかわってきます。

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

やはり、まず注目するのはグラフィックデザイン。シンプルながらに「列車だからこそ横向きにリールを流す」「トンネルとトンネルの間をスロット画面にする」など、細かいディテールがかなりこだわられており、ゲームとしての楽しさを引き上げています。

システムとしては、フリースピンもさることながらやはり「ワイルドトレイン」自体がかなり強力。

発生頻度も悪くない上に、5個ストップすれば数十倍~100倍レベルの配当も手にできる、安定性と期待値の高いボーナスです。

まとめ

ハイクオリティなグラフィックデザインと、それらを存分に活かしたスロットシステム。オンラインスロットとしてしっかりとまとめ上がっており、遊びやすく、そして奥深い、どんな方にもおすすめできる名作スロットです。

準備はOkですか?

さあ、今すぐ列車へ飛び乗って、大勝利の旅へと出発しましょう!

ワイルドレイルズが好きなプレイヤーへのおすすめスロット

ブックオブデッド(Book of Dead)

キャンディアイランドプリンセス(Candy Island Princess)

ホテルイエティウェイ(Hotel Yeti Way)

スペック

レイアウト:4×5

ペイライン:30

ペイアウト率:94.58%

分散:HIGH

最大勝利:5000

ベット数:0.3~90