Play'n Go

    Raging Rex 2

    raging-rex-2

    デモプレイ

    リアルモード

    ゲーム統計

    24時間89.79%
    85.78%
    101.78%

    RTP

    96.2%

    最低 - 最大ベット

    0.1 - 100 USDT

    ボラティリティー

    中ボラティリティ

    ペイライン

    1

    ヒット率%

    20.74%

    レイジングレックス2(Raging Rex2)攻略

    ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、プレインゴー(Play'n Go)からリリースされたオンラインスロット「レイジングレックス2(Raging Rex2)」です!

    大人気だった前作「レイジングレックス(Raging Rex)」の後継機となる本スロットは、人気のシステムはそのままにさらにゲーム性と配当面その両方を強化! 早速ご紹介していきましょう!

    シンボル紹介/基本設定やシステム

    6リール4096ペイラインを採用しているレイジングレックス2。

    Raging Rex』とは、日本語訳で『怒り狂った恐竜』という意味を持ちます。なんとも物騒な話ですが、レイジングレックス2に関しては恐竜が暴れまわれば暴れまわるほど高配当をもたらすんです!


    登場するシンボルは、動物たちの足跡をモチーフにした低配当シンボルが6種類と、恐竜たちをモチーフにした高配当シンボルが4種類。


    更に、スキャッターシンボル以外すべての代用となる小型の幼竜ワイルドシンボルと、ティラノサウルスが描かれた大型のREXワイルドシンボル。そしてフリースピン獲得のために必要なスキャッターシンボルの、合計13種類のシンボルが登場します。


    また、ペイラインはこのような4096ペイラインを採用しています。

    リスピンボーナス(RE-SPINS)

    レイジングレックス2でポイントとなるのは、通常スピン時もフリースピン時においても、ティラノサウルスが描かれている『ワイルドシンボル』。

    まずご紹介するのは、スピン時にREXワイルドシンボルがフルでストップすることで発生するリスピンボーナス『リスピン』です。


    リスピンが発動すると、ワイルドシンボルは1スピンごとに1リールずつ左側に移動し、毎スピン配当判定が発生します。

    またこの時、小型のワイルドシンボルがストップした場合も、同時にそのままリスピン時にスタックされます。


    こんなにうれしい恐竜の群れはありませんよね!

    ワイルドシンボルが1リール目に到達するとリスピンボーナス終了です。

    一番右側のリールに現れれば、最大で5回分の再スピンゲームがプレイできるため、一気に配当を稼ぐチャンスとなります。

    ボーナス/フリースピン

    リスピンボーナスと並んで特徴的なのがレイジングレックス2のフリースピン

    フリースピンはプレイヤーが3種類の中から選択可能です。

    獲得のためには、3個以上のスキャッターシンボルをストップさせる必要があり、獲得可能スピン回数はフリースピンごとに変化しますので、順にご紹介していきましょう。

    プライマルフューリー


    REXワイルドが完全に固定で1リールを覆い、各スピンごとにランダムなリールへ移動するのがプライマルフューリーです。

    獲得可能スピン回数は、スキャッターシンボルが、3個で8回、4個で12回、5個で16回、6個で20回となります。また、フリースピン中もスキャッターシンボルは出現し、2個で6回、3個で9回、4個で12回、5個で15回、6個で18回のフリースピンが獲得可能です。

    プライマルフューリーの特徴は、安定性とフリースピンの持続力の長さ。1リールでもワイルドシンボルが登場するのは非常に強力ですね!

    また、幼竜ワイルドは、個のフリースピン中はとどまることなく、1スピンで消化されます。

    ハッチリングマニア


    REXワイルドの代わりに幼竜が登場するのがハッチリングマニア

    獲得可能スピン回数は、スキャッターシンボルが、3個で7回、4個で9回、5個で11回、6個で13回となります。また、フリースピン中もスキャッターシンボルは出現し、2個で4回、3個で6回、4個で8回、5個で10回、6個で12回のフリースピンが獲得可能です。

    ハッチリングマニアでストップしたワイルドシンボルは、フリースピン中ランダム位置に移動しながらとどまり続けるだけでなく2倍、3倍のマルチプライヤーが付与される可能性があります

    また、REXワイルドは登場しません。

    ジュラシックメイヘム


    REXワイルドと幼竜ワイルドの両方が出現するのが、ジュラシックメイヘム

    獲得可能スピン回数は、スキャッターシンボルが、3個で5回、4個で7回、5個で9回、6個で11回となります。また、フリースピン中もスキャッターシンボルは出現し、2個で2回、3個で3回、4個で4回、5個で5回、6個で6回のフリースピンが獲得可能です。

    フリースピン中は常にREXワイルドと幼竜ワイルドがストップし続ける状態。獲得できるスピン回数は少ないですが、ハマった時の破壊力はなかなかのものを誇ります。

    プレイの所感

    ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

    人気スロットの後継機! 実は個人的にも楽しみにしていました!

    前作と比較すると結構遊びやすくなったイメージですね。特に選択可能なフリースピンは、プレイヤー自身のプレイスタイルやクレジット状況などによっても変更でき、とても便利です。

    すべてのフリースピンをプレイした感想としては、

    確実に少しでもプラスが欲しいなら『プライマルフューリー』。

    中高配当を狙いたいなら『ジュラシックメイヘム』。

    そして、まったく配当に繋がらない可能性はあるものの、爆発力は一番ありそうなのは『ハッチリングマニア』といった印象でした。

    是非とも参考にしてください!

    まとめ

    スロットとしてプレイしていて楽しいのはもちろんなのですが、システムやスロットアクションなど「これぞオンラインスロット!」と言えるほど、いい意味でベーシックなのがレイジングレックス2の良いところ!

    「オンラインスロット初心者」の方にもオススメの一台ですよ!

    是非プレイしてみてはいかがでしょうか!

    レイジングレックス2が好きなプレイヤーへのおすすめスロット

    レイジングレックス(Raging Rex)

    ムーンプリンセス(Moon Princess)

    ライズオブオリンポス(Rise of Olympus)

    スペック

    レイアウト:4×6

    ペイライン:4096ライン

    ペイアウト率:94.20%

    分散:MID-HIGH

    最大勝利:30000

    ベット数:0.2~50