ビットカジノブログ

そのほか

オンラインギャンブル依存症になっていませんか?

カテゴリー
オンラインギャンブル依存症になっていませんか?

オンラインギャンブル依存症になっていませんか?

Thu Oct 21 2021 02:00:00 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

オンラインゲームの人気が高まり、今では多くの人の共通の娯楽となっているのも不思議ではありません。しかし、それには隠された側面があります。それは、オンライン・ギャンブルに依存する人の割合が、米国だけで約1,000万人にのぼるという驚異的な数字です。仮想通貨が使えるビットカジノが、オンラインギャンブル依存症とは何か、そして、その治療方法をご紹介します。

オンラインギャンブル依存症が問題となる理由

オンラインギャンブルは、インターネットギャンブルやe-ギャンブルとも呼ばれ、クレジットカードやeウォレット、仮想通貨を使ってデジタルでカジノゲームやスポーツに賭けることと定義されます。今日、ベッターの間で人気のあるエンターテインメントの一形態で、特に自宅でくつろぎながらプレイするのが好きな人たちの間で人気があります。

オンラインギャンブルの利便性とアクセスのしやすさは多くの人の関心を引き、それが時として依存症の原因となります。オンラインカジノゲームをプレイすることに本質的な問題はありませんが、それに依存しすぎると問題になります。オンラインギャンブル依存症が問題となる理由をご紹介していきましょう。

  • 日常生活に影響を与える

オンラインゲームに夢中になると、仕事が手につかなくなり、日常生活に悪影響を及ぼす可能性があります。ゲームに集中しすぎると、一日中ギャンブル以外のことをしていないことに気づくかもしれません。依存症になると、ゲーム以外のことに集中する能力が低下し、精神的なパフォーマンスの低下を招きます。

  • 仕事や社会生活に影響を与える

日常生活に影響を与えるだけでなく、オンラインギャンブルは仕事や社会生活にも影響を与えます。一日中部屋に閉じこもってゲームをすることを好むため、家族や友人との交流が少なくなります。

さらには、仕事をしているときにもプレイのことが気になってしまい、生産性やパフォーマンスが低下してしまう可能性があります。

  • 経済状況に支障をきたす可能性がある

オンラインギャンブル依存症の最大の懸念事項の1つは、経済状況に関するものです。ギャンブルにはまってしまうと、夢中になりすぎて、稼いだお金以上に使ってしまうことがあります。その結果、お金がないのにギャンブルを続けるために、ローンを申し込んだり、クレジットを利用したりすることになります。

オンラインギャンブルがカジノギャンブルよりも依存性が高い理由

世界中で人気のあるギャンブルには、オンラインギャンブルとカジノギャンブルの2種類があります。前者は、オンラインでカジノゲームをプレイし、キャッシュレス決済で賭けることを指し、後者は、実店舗のカジノで現金をチップと交換して賭けることを指します。この2つのうち、オンラインギャンブルの方が中毒性が高いのは、次のような理由によります。

  • 24時間営業であること

.営業時間が限られている実在のカジノに比べて、オンラインカジノは24時間365日営業しているため、いつでもどこでも好きな時にプレイすることができます。そのため、気をつけないと衝動的な行動をとってしまう可能性があります。

  • 隠れてプレイすることができる

社会の大きな組織は、ギャンブルに夢中になっている人を嫌うところがあります。ギャンブル歴が判明すると、銀行口座が凍結されたり、クレジットスコアが下がったりするなど、深刻な影響を及ぼす可能性があります。そのため、多くのプレイヤーはオンラインカジノを好み、特に仮想通貨ゲームのオプションを提供しているオンラインカジノでは、銀行の記録に傷をつけることなくプレイすることができます。

その点、オンラインギャンブルは、物理的に誰も止める人がいないので、中毒になりやすいのです。中には、オンラインでのプレイに夢中になりすぎて、日常生活に支障をきたしていることに気づかない人もいます。画面の裏に自分の存在を隠せることを考えると、自分の行動を十分に意識せず、習慣化してしまうかもしれません。

  • 現金を使用しない

オンラインギャンブルでは物理的な現金を使用しないため、すでに費やした金額に気づかずにお金を使うことができてしまいます。入金してプレイするために必要なのはリンクをクリックするだけですが、ランドカジノではチップという形で物理的に賭けを行うため、お金を使っていることをより意識することができます。

  • 衝動的なギャンブラーに対する保護が少ない

ほとんどのリアルカジノでは、プレイヤーの行動が監視されており、問題のあるギャンブラーと判断されると、カジノへの入場が禁止されます。しかし、オンラインカジノでは、このような厳しい監視や実施ができないため、衝動的なギャンブラーがやりたい放題になってしまうのです。

責任あるゲーミングについて読む


ギャンブルチェックリスト:依存症の様々な兆候

様々なオンラインカジノゲームでギャンブルをするのは楽しいことですが、長期的に見て中毒にならないように、自分自身をチェックすることが重要です。そのためには、これまでの経験をじっくりと振り返り、以下のような兆候が自分に当てはまるかどうかを確認してみましょう。

  • ギャンブルについて秘密にする傾向がある

オンラインギャンブルでは自分の身元を隠すことができるため、これを悪用して、詮索されるのを避けるために自分の行動を秘密にする人がいます。自分の行動を疑われないように、ギャンブルにいくら使ったかを大切な人に隠してしまうことがよくあります。しかし、秘密にしておいて後でバレると、関係にひずみが生じ、長期的にはパートナーや家族の信頼を失うことになりかねません。

一方、ギャンブル中毒者の中には、批判されたり止められたりすることを恐れて支出を隠すことを好み、大勝したときにだけギャンブルについて打ち明ける人もいます。

.前述のシナリオのいずれかが当てはまる場合は、ギャンブル依存症になる危険性があります。このような場合は、ギャンブルからしばらく離れて、家族との時間や仕事の成果を上げることなど、人生の他のことに集中するのが最善でしょう。

  • 自分の行動をコントロールするのが難しい

オンラインギャンブルにハマっている人の多くは、自分の行動をコントロールするのが難しいと感じています。お金を全部使い切ってしまうこともあります。起こりうる結果をよく考えずに無意識のうちにすべての資金を使っている場合、これは大きな問題となります。自分の限界を知り、慎重に行動すれば、楽しんだり、競争したりしても構わないことを忘れてはいけません。

特に勝利を収めたときには、その場の雰囲気に流されないようにすることが大切です。自制心を養うことを学び、それが難しくなったら、その間は一歩引いた行動をとるべきだというサインです。

  • 貯金も含めた全財産を失ってしまう

オンラインギャンブル中毒者は、お金を使いすぎて貯金を使い果たしてしまうことがよくあります。家族の面倒を見なければならないのに、必需品の購入や光熱費の支払いよりもギャンブルを優先してしまうのであれば、切実に対処が必要です。あなたの行動が悪化すると、人からお金を借りたり、自分の物を売ったり、さらに悪いことには人の物を盗んだりすることにまで追い込まれます。

  • 周りの人を心配させる

ギャンブル依存症の人は、そもそも問題があることを否定する傾向があります。自分ですべてをコントロールしていると信じていますが、実際には、周囲の人たちを心配させています。

万が一、あなたがこのような状況に陥った場合、友人や家族の言うことに耳を傾けるようにしてください。彼らのアドバイスに耳を傾け、必要だと思ったら助けを求めることを恐れないでください。自分で改善しようとする気持ちがあれば、物事は必ず好転し、人生を変えることができるということを覚えておいてください。

  • 不法行為に走る

ギャンブル依存症の人の中には、賭けやオンラインゲームをするのに十分なお金を手に入れるために、違法行為に手を染める人がいます。極端な例では、人からお金を盗んでギャンブルの資金にする人もいます。これは、逮捕されるなどの重大な結果につながる可能性があるため、懸念されるシナリオです。自分の行動を後悔することになる前に、現在できる範囲のギャンブルに留めることをお勧めします。

オンラインギャンブル依存症の治療法

オンラインギャンブル依存症は恐ろしいものですが、初期の兆候が見られたとしても世界の終わりではありません。自分の手で問題を解決するのに遅すぎるということはありません。ここでは、問題の深刻さを軽減するためのヒントをご紹介します。

バンクロールを適切に管理する

ゲームにおけるお金の管理は、お金を失わないようにするために不可欠です。ギャンブルには多くのリスクと困難が伴うことを覚えておいてください。特に、勝つ可能性は、ゲームに負ける可能性よりも少ないとはいえ、ほとんど同じです。だからこそ、経験豊富なギャンブラーは資金を賢く管理し、負けてもいい金額しか使わないのです。

ビットカジノのようなオンラインカジノでプレイする前に、まずバンクロールを設定する必要があります。これは、娯楽のためにすぐに使える一定の金額で、貯金とは別にする必要があります。

バンクロールにはどのくらいの金額を割り当てればいい?

バンクロールに割り当てる金額は、プレイしたいゲームの種類や各ラウンドでの好ましいベットサイズなど、いくつかの要素によって異なります。たまにしかベッティングしない方であれば、バンクロールは100ドル程度の少額で十分です。しかし、大きな額を賭けるのが好きなハイローラーであれば、$10,000以上の大きなバンクロールが適しています。

例えば、ラウンドごとに5ドルを賭けるのが好きな方は、バンクロールに100ドルあれば十分なアクションを楽しむことができます。

ただし、後々お金のトラブルに巻き込まれないように、無理のない範囲で資金を使うようにしてください。バンクロールを設定したら、それを厳守して最後までやり遂げましょう。使い切ってしまった場合は、一歩下がって次の機会に備えましょう。

今すぐ入金してプレイ


責任あるゲーマーになろう

賭け事やカジノゲームは、スリルと興奮に満ちたエキサイティングな体験です。このゲームを最大限に楽しむためには、自分の行動に責任を持つことが大切です。責任あるゲーマーになるために、以下の重要な原則に従ってください。

  • オンラインカジノゲームへの賭けは、お金を稼ぐためのものではなく、楽しい気分転換のためのものとする
  • 負けたことを真に受けず、学習の機会とする
  • ギャンブルにほとんどの時間を費やさない

ゲームの時間を制限する

ギャンブルに夢中にならないようにするには、ゲームの時間を制限する必要があります。1日のうち数時間を賭け事を楽しむために確保しますが、それが1日の半分を超えないようにしてください。仕事を終えたり、家族や友人と過ごしたりするなど、他の優先事項に取り組むための十分な時間を確保する必要があります。

自己除外機能を検討する

自己除外機能とは、指定された期間、自分のアカウントを一時的に停止する機能です。これはビットカジノのような様々なオンラインカジノで設けられており、カジノプレイヤーが自分の支出やゲームの時間を制限するためによく行うリクエストです。これにより、オンラインギャンブルへの依存を防ぎ、自分自身をコントロールすることができます。このオプションに関する条件については、ビットカジノのウェブサイトをご覧ください。

健康的な方法で対処することを学ぶ

ほとんどの人は、自分を楽しませたり、勝ったときの喜びを感じるためにギャンブルをします。しかし、悲しみや退屈などの感情に対処するためにギャンブルをする人もいます。娯楽としてオンラインゲームに賭けるのは構いませんが、他の健康的な対処法、できれば損失のリスクが高くない方法も検討してください。

周りの人に相談する

依存症との戦いは長くて疲れるものですが、一人で抱え込む必要はありません。家族や友人に助けを求めることで、負担を減らし、逆にパワーをを得ることもできます。

オンラインギャンブル依存症になったらどこで助けを求めるか

ギャンブル慈善団体 GamCare が見つけたデータによると、2019年から2020年の間にホットラインに電話をかけた10人のうち6人が35歳以下だったそうです。オンラインギャンブルに傾倒する若年層が増えていることを示唆しています。

The National Gambling Treatment serviceの調べでは、この年齢層の半数以上が依存症の治療を受けています。したがって、手に負えなくなる前に専門家の助けを求めることが重要です。いくつかのオプションについては、以下の詳細を確認してください。

専門家に相談する

オンラインギャンブル依存症の初期症状を感じたら、恐れずに専門家に相談してください。以下は、連絡可能な認定された組織の一部です。

  • GamCare
  • Keep It Fun
  • Gambling Therapy

今すぐビットカジノに登録しよう

サポートグループに参加する

依存症を治療するさまざまな組織に連絡する以外にも、以下のようなさまざまなサポートグループに参加することができます。

  • Gambling Anonymous
  • TalkGen

上記のようなサポートグループでは、自分の気持ちを自由に話したり、人の話を聞いたりできるさまざまなプログラムがあります。これらのミーティングに参加することは、戦っているのは自分1人ではないこと、そして物事はいずれ良くなることを実感できる、目の覚めるような経験となります。

楽しみながらも、責任あるギャンブルを忘れずに

賭け事は、アドレナリンが噴き出るような感情を味わえる一風変わった体験です。しかし、ギャンブルは中毒になる可能性があることを常に念頭に置き、いつでも自分の行動に注意を払うようにしてください。この機会を利用して、無理のない範囲で賭けをしつつ、人生で最高の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

Words by: Lourda Lumain


アカウントを作成

オンラインギャンブル依存症になっていませんか?