bonanza

    デモプレイ

    リアルモード

    ゲーム統計

    24時間82.41%
    93.63%
    92.77%

    RTP

    96%

    最低 - 最大ベット

    0.2 - 100 USDT

    ボラティリティー

    中高ボラティリティ

    ペイライン

    117649

    ヒット率%

    37.45%

    ボナンザ(Bonanza)攻略 - 根強い人気!Megaways系の原点!


    いまやオンラインスロット界隈には様々なゲームシステムの機種が数多くリリースされていますが、そんな中にも「原点」や「ブームの火付け役」のような役割を担ったオンラインスロットは、未だに根強い人気を誇り、実際にプレイしてみるとその完成度の高さを感じることが出来ます。

    今回ご紹介する「ボナンザ(Bonanza)」もそんな機種のひとつ。日本人プレイヤーにも大人気の「メガウェイズ(Megaways)系」を世に広めた名作スロットの特徴や魅力をとことんお伝えいたします。

    シンボル紹介/基本設定やシステム

    スロットタイトルとなっている「ボナンザ(Bonanza)」は、スペイン語で「豊富な鉱脈」を表します。その為、ボナンザのスロット画面やシンボルモチーフも「鉱山」や「鉱脈」をイメージしたものとなっています。



    登場する基本シンボルは、トランプの数字をモチーフにした低配当シンボルが6種類と、色とりどりの宝石シンボルが4種類の合計10種類。また、もっとも高配当なダイヤモンドのシンボルは、ペイライン上に2個ストップすれば配当獲得となります。


    更にフリースピン獲得に必要な「G」「O」「L」「D」4種類のスキャッターシンボルと、スキャッターシンボル以外すべての代用となるワイルドシンボルの、合計12種類のシンボルが登場します。

    ちなみにワイルドシンボルは、真ん中の4リールの上部に登場する「トロッコ」でのみ出現します。

    次に、ボナンザ最大の特徴である「メガウェイズ(Megaways)システム」についてご紹介しましょう。

    通常、オンラインスロットというのは「○○ライン」といったように、ペイライン数が固定されているものがほとんどです。しかしボナンザをはじめとしたメガウェイズ系のオンラインスロットは「1スピンごとにペイラインが変化する」というのが特徴となります。

    リールごとのシンボル数は最少で2個から最大で7個。全6リールすべてがシンボル7個でストップした際のペイライン数は『117649通り』にもなります。一般的なオンラインスロットのペイライン数が25や40であることを考えると、とてつもない数字です。


    また、ボナンザは「連鎖式スロット」であり、有効ペイラインが存在するとそのペイライン上のシンボルが爆発し新たなシンボルが降り注ぐ(上部のトロッコは新たなトロッコが後ろから出現する)のも特徴的です。

    117649通りでストップした際は本当に「とどまることを知らない」レベルの連鎖が見られるかもしれません。

    ボーナス/フリースピン

    通常スピン時でも十分に楽しむことの出来るボナンザですが、更に本スロットの楽しみを引き出してくれるのが「G」「O」「L」「D」の4種類のスキャッターシンボルを全てリール内にストップさせることによって獲得可能なフリースピンです。回数は12回、また仮にGOLDの4種類よりも多くスキャッターがストップした場合は、1個につきフリースピン回数が+5回となります。


    ボナンザのフリースピンと通常ゲームの大きな違いは2つ。1点目が「無制限マルチプライヤーが付与される」という点です。フリースピン中は有効ペイラインが発生するたびにマルチプライヤーが上昇。しかもこのマルチプライヤーはフリースピンが終了するまで持ち越しとなります。

    連鎖が続けば続くほど、マルチプライヤーも上昇。しかも「マルチプライヤーが上昇している=上昇した回数だけ配当も手にしている」訳ですから、10倍前後に到達するころにはそれなりの配当を獲得していることでしょう。


    もう1点が、トロッコゾーンに「金塊シンボル(フリースピン・スキャッター)」が登場するという点。


    トロッコ上に金塊シンボル3個ストップで5回。4個ストップで10回の追加フリースピンが付与されます。「無制限マルチプライヤー」がある為に、スピン回数は多ければ多いほど有利であることはおわかりいただけるでしょう。ストップした際には大勝利の期待がグンと高まります。

    プレイの所感

    ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。オンラインカジノを楽しみ始めてかなり長いですが、その中でも特におすすめの1台がこのボナンザになります。

    ボナンザにおけるポイントのひとつが「通常スピン時も結構稼げるためにコイン持ちがいい」という点です。ペイラインの数がゲームごとに変化するメガウェイズ系は一見好不調の波が激しそうに見えますが、ボナンザにおいては、通常スピン時でも20倍前後のそこそこ大きめの配当を手にすることもしばしばあります。カタログスペック的にはハイボラリティ機なのですが、割とのんびり楽しむことも出来ます。

    そんなスロットであるにもかかわらず、フリースピンは数多くのオンラインスロットの中でも相当上位。無制限マルチプライヤー+メガウェイズの破壊力はやはり相当なものを秘めています。実際に1000倍オーバーを経験したこともありますので、この点は身をもってオススメ出来ますよ

    まとめ

    数多くのメガウェイズ系オンラインスロットがリリースされているにもかかわらず、未だトップレベルの人気を誇るボナンザ。この秘密は、黎明期にリリースされたにもかかわらず既に「メガウェイズ系の完成形」ともいえるスペックを持っていたからであると、自信を持ってお伝え出来ます。

    「少ない資金で楽しみたい」「大博打を決め込みたい」「ワクワクするような勝負がしたい」どんなタイプの方にもオススメできる、オールマイティなスロット、それがボナンザです!

    スペック

    レイアウト:7×7×7×7×7×7(最大時)

    ペイライン:117649(最大時)

    ペイアウト率:96.00%

    分散:HIGH

    最大勝利:12000

    ベット数:0.2~40