Pragmatic Play

Gates of Valhalla

gates-of-valhalla

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間135.63%
113.59%
124.23%

RTP

96.46%

ボラティリティー

高ボラティリティ

ペイライン

10

ヒット率%

41.66%

ゲートオブヴァルハラ(Gates of Valhalla) 攻略

ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、プラグマティックプレイ(Pragmatic Play)社からリリースされたオンラインスロット「ゲートオブヴァルハラ(Gates of Valhalla)」です!

最近ではハイボラティリティ、で巨大な勝利を狙えるスロットを数多くリリースしているプラグマティックプレイ社ですが、今回のゲートオブヴァルハラは「ワイルドシンボル」そして「スロット自体」両方に高マルチプライヤーが搭載されています! 早速ご紹介していきましょう!

シンボル紹介/基本設定やシステム

5×5、25個のグリッドで構成されているゲートオブヴァルハラ。

テーマとなっているのは「ヴァルハラ」の名が関する通り神々の世界。オンラインスロットの題材としてはかなりベーシックですが、シンボルデザインなどはやや独特です。

登場するシンボルは、トランプのスートをモチーフとした低配当シンボルが4種類と、トールを始めとした神がモチーフの高配当シンボルが3種類。

さらに、ボーナスシンボル以外すべての代用となり、特殊なアクションを起こすワイルドシンボルと、フリースピン獲得のために必要なスキャッターシンボルの、合計9種類のシンボルが登場します。

また、ペイラインは上記のように10ペイラインとなっており、同一シンボルが3個以上連結することで消滅します。

消滅したシンボル分は上から新たなシンボルが降り注ぎ、再抽選。

有効ペイラインが発生しなくなるまでこれを繰り返します

また、ゲートオブヴァルハラでポイントとなるのは「ワイルドシンボルの特性とアクション」です。

ワイルドシンボルが登場し、ワイルドシンボルを含んだ状態で有効ペイラインを獲得した場合、ワイルドシンボルは消滅せずにそのまま「1倍のマルチプライヤーが付与された状態で、移動可能な上下左右いずれかに移動」をします。

先ほどの画像をもう一度確認してみると、ワイルドシンボルに2倍のマルチプライヤーが!

この後、ワイルドシンボルは下に移動し、マルチプライヤーも3倍まで上昇しました。

そして新たなシンボルが降り注ぎ、またワイルドシンボルを含んだ状態で有効ペイラインが発生すれば、ワイルドシンボルはさらにマルチプライヤーを1倍増加。

こうして、ワイルドシンボル「最大5倍」までマルチプライヤーを上昇させることが可能です。

また、マルチプライヤーが5倍に達したワイルドシンボルを含んで配当を獲得したのちは、ワイルドシンボルはその場から消滅します。

ちなみに、ワイルドシンボルが2個以上盤面上に出現することも珍しくはなく、マルチプライヤーを持った状態のワイルドシンボルを2個以上含んで配当が発生した場合は、マルチプライヤー同士を合計することになります(例:2倍と2倍のワイルドシンボルなら4倍)

フリースピン/ボーナスゲーム

ここからは、ゲートオブヴァルハラの「フリースピン」をご紹介していきます。

獲得条件は、通常スピン時にスキャッターシンボルを3個以上ストップさせる、もしくは、ベット額の100倍を支払って購入することも可能です。獲得可能回数は3個で10回、4個で12回、5個で15回となっています。

ゲートオブヴァルハラの通常スピンとフリースピンにおいて大きく異なるのは「持ち越しマルチプライヤー」の有無です。

フリースピン中は、通常配当を獲得するたびに、フリースピン中持ち越し式のマルチプライヤーも上昇していきます。

有効ペイラインが発生後……

右上のマルチプライヤーが上昇!しかもそのまま持ち越されています!

もちろん、フリースピン中でもワイルドシンボルは登場しますので、持ち越しマルチプライヤー+ワイルドシンボルのマルチプライヤーが作用しあえば、数十倍マルチプライヤーでの配当が、ワイルドシンボルの移動方向によっては数回獲得できるチャンスとなります。

また、フリースピン中にスキャッターシンボルを3個以上ストップさせると、追加で10回のフリースピンが付与されます。

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

かなりの高配当を期待できる1台。リリース直後から実はライター自身も個人的に結構プレイしてみましたので、率直な感想を申し上げますよ!

まず、ゲーム全体の出来としてはかなり高いと思います。プレイ感的には、プレインゴー社のムーンプリンセスと、プッシュゲーミング社のジャミンジャーをかけ合わせた感じ。ただ、通常スピン時でもワイルドシンボルが2個登場して「とんとん拍子に100倍弱獲得!」といったシーンもしばしば見受けられます。

さらにポイントとなるのは、フリースピンです。体感ですが、100倍配当を超える確率は20%くらいでしょうか。くわえて、10倍どころか5倍前後で終わることも少なくはありません。ただ、爆発した際の威力は確かで、100倍を超えるとそのまま300~500倍近くまで達することもありました。

まとめ

ゲーム性は面白く、プレイしていて飽きないタイプのスロットではある一方。高額を掛けてプレイするには、ちょっと安定性に欠けるかなといった印象も受けるゲートオブヴァルハラ。

のんびりスロットとして楽しんでプレイするなら低額でのプレイを。一発を狙うならフリースピン購入で楽しむのがちょうどよいかもしれません! ぜひともプレイしてみてはいかがでしょうか!

ゲートオブヴァルハラが好きなプレイヤーへのおすすめスロット

ゲートオブオリンポス(Gates of Olympus)

スウィートボナンザ(Sweet Bonanza)

ジェムズボナンザ(Gems Bonanza)

スペック

レイアウト:5×5

ペイライン:10

ペイアウト率:95.50%

分散:HIGH

最大勝利:10000

ベット数:0.2~100