cubes-2

    デモプレイ

    リアルモード

    ゲーム統計

    24時間54.51%
    78.9%
    100.4%

    RTP

    96.33%

    最低 - 最大ベット

    0.2 - 100 USDT

    ボラティリティー

    高ボラティリティ

    ヒット率%

    15.58%

    キューブス2(Cubes2)攻略

    ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、ハックサウゲーミング(Hacksaw Gaming)社からリリースされたオンラインスロット「キューブス2(Cubes 2)」です!

    カジュアルでポップながら、本格的なゲームシステムを搭載したスロットが人気のハックサウゲーミングの中でも人気の「キューブス(Cubes)」の続編にあたる本スロット。運さえよければ想像をはるかに超える高配当を手にすることも可能な1台を、早速ご紹介していきましょう!

    シンボル紹介/基本設定やシステム

    5×5のグリッドペイラインを採用しているキューブス2。

    カラフルでポップなデザインとBGMではありますが、システムはかなり本格的。ペイタイプもクラスターペイを採用しており、5×5のグリッドは最大11×11まで拡張します。また、4ツ角にある「×印」も大きな意味を持っています。


    登場するシンボルは6種類のキューブのみ。


    有効配当は、同一色のキューブを5個以上繋げることで発生します。

    まずは、キューブス2の基本的なシステムをご紹介しましょう。

    冒頭でもお伝えしたように、キューブス2はクラスターペイを採用しており、有効配当が発生すると、その有効配当が発生したキューブを固定したまま、ぐるりと回りを囲うようにキューブが追加されます。



    囲われた後にまた有効ペイラインが発生すれば、連続でクラスターが発生。


    有効ペイラインが発生しなくなると、クラスターは終了です。今回は9×9まで拡張。最大で11×11マスまで大きくなります。


    また、最初のグリッド状態で、4ツ角に『×印』があります。これは「コーナーマルチプライヤー」と呼ばれるシンボルであり、コーナーマルチプライヤーを含んで発生した有効ペイラインは、その個数分のマルチプライヤーが付与されます。


    例えば、上の画像の「8×」となっている部分。青のシンボルが8個連なった状態でコーナーマルチプライヤーを含んでいる為、配当に8倍のマルチプライヤーが付与されているということになります

    ボーナス/フリースピン

    ここからは、キューブス2の2種類のフリースピン。「フリースピン」と「マルチカラーフリースピン」についてご紹介していきましょう。


    まずご紹介するのは「フリースピン」。獲得方法は、1スピンで5色以上の異なる色のシンボルで有効ペイラインを発生させると獲得となります。ちなみに、1色獲得していくごとに、スロット画面上部の「CUBES」のロゴに色が点灯します。獲得可能回数は、初期スピン数で5回です。


    フリースピンを獲得すると、ミステリーキューブが5個登場します。その中には「色のついたキューブ」もしくは「最大12回までの追加スピンキューブ」が隠されており、色のついたキューブを選択するまでミステリーキューブを選択することが可能です。選択されたキューブは、フリースピン中固定されるキューブとなります。

    また、フリースピン中はグリッドが減少しません。1スピン目で拡張した場合、そのまま拡張したままで残りのフリースピンをプレイ可能です


    フリースピンの特徴は「指定されたカラーのキューブを、特定個数ストップさせることで配当を獲得できる」という点にあります。獲得しなければならない個数と、配当は以下の通りです。

    50個:500倍

    70個:2500倍

    90個:7500倍

    正直、50個でもかなり難しい数字ではありますが、目指すだけの価値がある配当額であるともいえるでしょう。


    また、1色のキューブのみが固定となるため、こういった高配当が発生しやすいのも特徴です

    次に「マルチカラーフリースピン」をご紹介しましょう。獲得方法は、1スピン目でコーナーマルチプライヤーすべてに同じ色がストップすると獲得となります。獲得可能回数は5~10回です。


    こちらも、獲得後にまずミステリーキューブが5個登場します。この中には「色のついたキューブ」と「5~10回のフリースピン回数」が隠されています。ミステリーキューブは、スピン回数の書かれたキューブを選択するまで選ぶことができ、登場した色のついたキューブはフリースピン中、固定シンボルとなります。

    また、フリースピン中はグリッドが減少しません。1スピン目で拡張した場合、そのまま拡張したままで残りのフリースピンをプレイ可能です


    マルチカラーフリースピンは、どういった状況が一番良いのか、難しいところではあるのですが、フリースピンとは異なり「コーナーマルチプライヤーが有効」であることを考えると、1~2色くらいでフリースピンを獲得するのが配当期待値が高そうです。


    ちなみに、この2つのフリースピンは購入することも可能であり、価格は

    フリースピン:クレジットの129倍

    マルチカラーフリースピン:クレジットの109倍

    となっています。

    プレイの所感

    ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

    不思議な中毒性のあるスロットで、気付いたら時間を忘れてずっとプレイしてしまう没頭性があります。思うようにいかないもどかしい感じが、逆に次のスピン、次のスピンと1回転でも多く回したくなるポイントでしょうか。

    コーナーマルチプライヤーや、フリースピンの高額配当からもわかるように「超高配当を期待できる」その一方で、ハマらないときはとことんハマらないのがキューブス2。どちらのフリースピンもかなり波がすごく、基本的にBUY機能で購入しても赤字になることが多いタイプではありますが……


    軽く調子がいいだけでも1スピンでこの配当。

    場合によってはこの配当が数スピンに渡って続く可能性もあることを考えれば、やはり特大ホームランを狙ってみたい1台です。

    まとめ

    ポップで軽いイメージのゲーム画面からは想像もつかないほど一撃が重たく、そしてハマらないときはとことんハマらない。そんなスロットがキューブス2。

    ハイボラティリティスロット好きな方には本当にオススメしたい一台です!是非プレイしてみてはいかがでしょうか!

    キューブス2が好きなプレイヤーへのおすすめスロット

    キューブス(Cubes)

    エクスパンダー(Xpander)

    ジェムズボナンザ(Gems Bonaza)

    スペック

    レイアウト:5×5(最大11×11)

    ペイライン:5個連なることで払い戻し発生(クラスターペイ)

    ペイアウト率:96.30%

    分散:HIGH

    最大勝利:10500

    ベット数:0.2~100