Play'n Go

Viking Runecraft

viking-runecraft

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間79.41%
79.13%
81%

RTP

96.71%

ボラティリティー

高ボラティリティ

ペイライン

1

ヒット率%

48.78%

バイキングルーンクラフト(Viking Runecraft)攻略 - オンスロ最大級の”1発勝負”をものにしよう!

オンラインスロットはパチスロやランドカジノのスロットと比較すると「ゲーム性の自由度の高さの幅広さ」が大きな違いであり強みでもあります。

そういった中でも特に人気のジャンルがパズルタイプのオンラインスロットであり、その先駆者的存在がプレインゴー(Play'nGo)社と言えるでしょう。そんなプレインゴー社の中でも「ハイボラリティパズルスロット」として人気なのが、今回ご紹介する「バイキングルーンクラフト(Viking Runecraft)」です。

シンボル紹介/基本設定やシステム


オンラインスロットのテーマとして人気の強いジャンルはいくつかありますが、もっとも用いられることが多いと言っても過言ではないのがこのバイキングルーンクラフトにも採用されている「神話の神々」です。プレイヤーの行く末をゲーム画面の右側で見守ってくれます


ゲーム画面をご覧いただくとわかるように、本ゲームにリールの概念はなく「7×7」のフィールド上にシンボルが降り注ぎ「隣接した同一シンボル数」によって配当判定を行います。また、配当が発生した場合、上から新たにシンボルが降り注ぎ、配当が発生しなくなるまでこれを繰り返します

登場する基本シンボルは低配当シンボルのルーン文字シンボルが5種類と、各々の神々にまつわる高配当シンボルが4種類の合計9種類。先ほども述べた配当判定に関しては縦横で5個以上連続することで発生します。


また、全シンボルの代用となるワイルド(Wild)シンボルは、通常スピン時には登場せず、スピン時に配当が発生しなかった場合にランダムで発生する「神々の贈り物」ボーナスにて生成されます。

効果は以下の通りです。

ソー:ランダムな箇所に5~9個のワイルドを生成する

オーディン:2連ワイルドを2か所に生成する

フレイヤ:配当が成立するまで4個ずつワイルドを生成する

ヘイムダル:縦一列につき1個ずつワイルドを生成する

どの贈り物も非常に強力。もしかすると配当が発生しなかった時のほうが期待が持てるかもしれないそんなゲーム性でもあります


神々の贈り物発生時に助けてくれる神々はランダムで決定する訳ではありません。本スロットには特定条件を満たすことでアップしていく「レベルシステム」が搭載されています。


レベルアップの条件は、神々の前に表示されているマス目の位置でシンボルを消滅させ、全てのマス目をアクティベートすること。スロット画面のシンボルの後ろにも表示されており、まだ塗りつぶせていないマス目は薄い青で、アクティベートされたマス目は黄色く光り輝きます。


条件を満たし、レベルがアップすると助けてくれる神々が交代するだけでなく「バルハラのルーンボーナス」が発生します。

画面の左側にあるゲージと数字にご注目ください。レベルアップまでにバルハラ文字が書かれた各シンボルを1回でも消滅させると、対応したシンボルが光り輝きます。また、レベルアップまでに一定金額ずつボーナスベットがプールされていきます。

そしてレベルアップ条件を満たし際そのレベル内で消滅させたルーン文字の種類によって当たり箇所が上下するボーナスルーレットがスタート。見事に当選すれば溜まっていたボーナスベットを獲得。仮に外れてしまった場合は、ボーナスはそのまま次のレベルに持ち越しとなります。

ボーナス/フリースピン

ここまででもかなり盛沢山な印象の、バイキングルーンクラフトですがまだまだ奥深く、そして稼ぎポイントとなるゲームシステムが満載です。

左側の丸いゲージは、1回のスピンでシンボルを20個消滅させることで獲得可能な「破壊のチャージ」です。条件を満たすと、以下のボーナス効果がランダムで発生します。


左側のゲージが白い部分までチャージされれば発動です。

フェンリルの怒り:左上・右上のどちらからか対角線上に4マス列分が消滅し、そのうち2マスが2種類のシンボルに変化

ヨルムンガンドの審判:ヨルムンガンドが登場し、マス目の端から端へと移動。通過した箇所はシンボルが消滅するか、1種類のシンボルに変化

スルトの灼熱:ランダムに3か所のシンボルが炎上し、周りのマスを含めて消滅させる

ロキの誘惑:2種類のシンボルの内1種が消滅、もう1種は別の同一シンボルに変化


こちらはスルトの灼熱。ド派手な演出も本スロットの特徴です。

どのチャージボーナスが発生してもかなり強力ではありますが、この破壊のチャージ後を含めて合計で40個以上のシンボルを1回のスピンで消滅させると「ラグナロクフリースピン」の獲得となります。

フリースピン回数はわずか「1回のみ

ですが、その1回に対して「全ての破壊のチャージの効果が発生する」ことに加え「1連鎖するごとに1倍ずつ増加する、最大で15倍のマルチプライヤーが付与」されるという破格の条件。たった1度きりのチャンスをいかに掴めるか。そして掴んだ際の配当は言わずもがなです。

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。個人的にも大好きな落ち物パズル系のスロットです。

ポイントとなるのはやはり「どれだけ連鎖をつなげられるか」ということ。プレイヤーが介入できる部分ではないのですが、理想は「レベルアップに備えてルーン文字をしっかりと消滅させつつ、ある程度配当も獲得しておく」ことでしょう。

ただ、レベルアップすることが必ずしも最善でもないのがバイキングルーンクラフトのやきもきするところ。特に表示されている神がフレイヤの際は高配当獲得のチャンス。フレイヤの能力は「配当が成立するまで4つのワイルドを生成し続ける」であり、上手くいくとスロット画面上がワイルドシンボルだらけになる可能性もあり、ラグナロク獲得にぐっと近づきます

フレイヤに関しては、レベルアップ前に出来ることなら一度は出現して欲しい神であり、高配当獲得へもっとも近い存在と言えるでしょう。

まとめ

オンラインスロットをゲームとして考えた際、非常に重要なことのひとつが「リールアクションが多い為プレイをしていて飽きがこない」という点。そしてそんな条件を十二分に満たしているのがバイキングルーンクラフト最大の特徴といえるでしょう。

連鎖式のシンボルが消滅していくのも楽しいですし、マス目を埋めてレベルが上がった際のボーナスルーレットもワクワク。仮に配当が発生しなくても神々が助けてくれるかもしれませんし、連鎖が続けば強力な破壊のチャージが発生するなどなど……。

スロットがどんな状況であったとしても何かしら楽しみがある」それがバイキングルーンクラフト。1秒たりとも目が離せない本スロット、是非ともじっくり楽しんでみてください!

スペック

レイアウト:7×7

ペイライン:-

ペイアウト率:96.71%

分散:HIGH

最大勝利:5000