Fugaso

Fortune Circus

fortune-circus

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間97.78%
82.66%
102.03%

RTP

96.5%

ボラティリティー

中ボラティリティ

ペイライン

20

ヒット率%

16.7%

フォーチュンサーカス(Fortune Circus ) 攻略

ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、フューガソー(Fugaso)社からリリースされたオンラインスロット「フォーチュンサーカス(Fortune Circus)」です!

グラフィックの良さやユーザビリティの高さが好評であり、ビットカジノにおいても取扱数を順調に増やしつつあるフューガソー社からリリースされた、シンプルスロット、フォーチュンサーカス。今回はゲーム面だけでなくシステム面にも注目!早速ご紹介していきましょう!

シンボル紹介/基本設定やシステム

3リール20ペイラインを採用しているフォーチュンサーカス。

タイトルに「サーカス」とあるように、ピエロをモチーフにしたシンボルを登場させてはいますが、全体的な雰囲気は落ち着いており、非常にベーシックにまとめられています。

登場するシンボルは、スロットではおなじみの果物をモチーフにしたシンボルが6種類と、スキャッターシンボル以外すべての代用となるワイルド(Wild)シンボル、そして、スキャッター(Scatter)シンボルとなるベルシンボルの、合計8種類のシンボルが登場します。

フォーチュンサーカスのゲーム性をご紹介する前に、ひとつお伝えしておきたいのが「言語設定」についてです。フォーチュンサーカスを初めてプレイする場合、最初の言語が日本語ではない言語に設定されている場合があります。

その場合、右側の「三」の形をしたメニューを開き、国旗を選択。

日本の国旗を選択すれば、日本語スロットとして読み込み直されます

実際に選択してみるとわかりますが、フォーチュンサーカスは非常に多くの言語に対応しています。

フォーチュンサーカスのシンボルは、スキャッターシンボルをのぞいて基本的に連続したシンボルとして登場します。その為、配当が発生する場合はだいたいが複数ペイラインに渡って発生するため、多くの配当を手にしやすいのもポイントです

ペイライン数は5リールスロットとしては一般的な20ペイラインです。

ボーナス/フリースピン

フォーチュンサーカスにはボーナスやフリースピンは搭載されていません。

ただ、ワイルドシンボルの5オブアカインドによるジャックポット的な配当や、スキャッターシンボルによる特別な配当など、高配当を狙える場面は多々存在します

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

スロット自体は、多くのプロバイダーが1台はリリースしている「オーソドックスなクラシカルスロット」ではあります。こういったタイプのスロットは内容も見た目も派手過ぎず、シンプルにまとめるのが王道ですので、フォーチュンサーカスもその他聞に漏れない1台です。

また、オートプレイや、先ほどご紹介した言語など設定の部分が充実しているのもフューガソー社のスロットの特徴。初めてプレイした際はあまりに選択できる言語の多さに、驚きながらも「どの国の人にも自社のスロットを楽しんでもらいたい」という、プロバイダ側の心配りが垣間見えました。

まとめ

特筆するべき部分がない」というのが、最大のポイントであり魅力と言えるのがフォーチュンサーカス。

ただ、シンボルが連なってストップするなど、他のクラシカルスロットに比べるとやや高配当獲得に重きを置いているタイプでもありますので、こういったスロットがお好きな方は、一度試してみてはいかがでしょうか!

フォーチュンサーカスが好きなプレイヤーへのおすすめスロット

ジョーカーマックス(Joker Max)

キャンディアイランドプリンセス(Candy Island Princess)

エクスパンダー(Xpander)

スペック

レイアウト:3×5

ペイライン:20ライン

ペイアウト率:96.50%

分散:-

最大勝利:1500

ベット数:0.2~20