Microgaming

Agent Jane Blonde

agent-jane-blonde

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間92.86%
104.12%

RTP

96.1%

ボラティリティー

中ボラティリティ

ペイライン

9

ヒット率%

31.37%

エージェントジェーンブロンド(Agent Jane Blonde)攻略ーコイン持ちと爆発力を兼ね備えた古き良き名機!

ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、マイクロゲーミング社からリリースされたオンラインスロット「エージェントジェーンブロンド(Agent Jane Blonde)」です!


古き良きデザインが目を惹くエージェントジェーンブロンド。全体的にシンプルなシステムながらに、ビットカジノの中でも人気を集めているスロット機種のひとつです。早速ご紹介していきましょう。

シンボル紹介/基本設定やシステム

5リール9ペイラインを採用しているエージェントジェーンブロンド。


アメコミ風の絵柄と、見るとわくわくしてくる様々なスパイ道具。「007」などがお好きなプレイヤーは、こういった「特殊任務」のようなデザイン、気分が盛り上がるのではないでしょうか


登場するシンボルは、スパイ道具をモチーフにした低配当シンボルが5種類と、愛用の銃や、任務中のエージェントを描いた高配当シンボルが6種類。


更に、スキャッター以外すべての代用となるワイルド(Wild)シンボルと、スキャッター(Scatter)シンボルの合計13種類のシンボルが登場します。

エージントジェーンブロンドにおける特徴のひとつが「ワイルドシンボルとスキャッターシンボルを除くと、高配当シンボル2種類ともっとも低配当なシンボル1種類のみが、有効ペイライン上2個から配当を獲得可能」という点です。



このシステムのおかげで、他のスロットよりも優れたコイン持ちの良さを実現しています。また、スキャッターシンボル2個から配当獲得可能なのも、ありがたいポイントです。

ボーナス/フリースピン

ここでは、エージェントジェーンブロンドの「フリースピン」についてご紹介していきます。

フリースピンは、各リールに3個以上スキャッターシンボルをストップさせることで獲得可能です。フリースピン回数は、15回で固定となっています。


エージントジェーンブロンドのフリースピンの特徴は「マルチプライヤー3倍が付与される」という非常にシンプルなもの。


ですが、その威力は絶大な上に、15回とフリースピン回数が比較的多いため、確実に配当を積み上げられるフリースピンとなっています。


ちなみに、フリースピン中にスキャッターシンボルが3個以上ストップすると15回分のフリースピンが追加で付与されます。

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

シンプル&オーソドックスな機種ではありますが、やはりポイントとなるのは「2連で配当獲得となるシンボルの存在」でしょう。特にポイントとなるのが「最低配当シンボルが2連でも配当獲得となる」という点。これのおかげで、他機種との差別化が図れるだけでなく、コイン持ちの良さが格段に上昇している印象です。

まとめ

シンプルなスロットシステムの中にも、ユーザーに寄り添った部分が端々に感じられ、非常に完成度の高いスロットであるなと思います。派手な演出やアクションなどを求めず、淡々と打ち込んでいきたい方には是非お勧めしたいスロットです!

エージェントジェーンブロンドが好きなプレイヤーへのおすすめスロット

マーシーオブザゴッズ(Mercy of the Gods)

ブックオブオズ(Book of Oz)

ガンバルトバトル(Ganbaruto Battle)

スペック

レイアウト:3×5

ペイライン:9

ペイアウト率:96.10%

分散:MID

最大勝利:10000

ベット数:0.01~36