Thunderkick

Carnival Queen

carnival-queen
3 クラップス

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間93.1%
73.05%
479.78%

RTP

96.1%

ボラティリティー

中ボラティリティ

ペイライン

4096

ヒット率%

35%

カーニバルクイーン(Carnival Queen)攻略 -思わず踊りだしたくなるような高配当頻発機!


独特の雰囲気と高配当の気配。そんな2つの要素を併せ持つオンラインスロットゲームが、新進気鋭のプロバイダーである、サンダーキック(Thunderkick)社の名をプレイヤー中に知らしめた「カーニバルクイーン(Carnival Queen)」です。メガウェイズ系とも、アバランチ系ともちょっと違った本スロット。その魅力をお伝えします。

シンボル紹介/基本設定やシステム

カーニバルをメインテーマに据えたオンラインスロットは数少なくありませんが、大体は顔を出した美女たちが登場します。しかしカーニバルクイーンはどちらかというと仮面舞踏会のような様相。ちょっと怪しげな雰囲気すら漂います。


観客も、今か今かと大勝利を待っているかのようです。



登場する基本シンボルは、トランプの数字をモチーフにした低配当シンボルが6種類と、今回のcarnivalへの参加者であろうかめんの人物たちの高配当シンボルが4種類。更に超高配当であり、ペイライン上に2個揃えば配当獲得となる王冠シンボルらとなっています。


また、スキャッターシンボル以外全シンボルの代用となるワイルド(Wild)シンボル。フリースピン獲得のために必要なスキャッター(Scatter)シンボルの合計13種類が登場します。

ここからはカーニバルクイーンの基本システムについてご説明しましょう。

まず、ペイライン数は4096となっています。


このペイライン数ともなると、隣のリールに同じシンボルがあれば、それが一番上と一番下にストップしていたとしても、配当獲得となります

更に、メインシステムとして「アバランチリール」と「連鎖式マルチプライヤー」が搭載されています。

アバランチリールとは、メガウェイズ系やゴンゾーズクエストなどでお馴染みの配当が確定した際にシンボルが消滅し上から新シンボルが降り注ぎ再抽選を行うシステムです。そしてそんなアバランチリールをさらに盛り上げるのが連鎖が続くことによって付与されるマルチプライヤー。


連鎖がつながればつながる程マルチプライヤーが上昇。4096ペイラインな上にワイルドシンボルもしっかり登場するため、数十倍レベルの配当ならば通常スピン時でもしばしばお目にかかれます。

ですが、カーニバルの本番は、まだまだここではありません。

ボーナス/フリースピン

カーニバルクイーンを最大限に楽しむためには、フリースピンを獲得することが絶対条件となります

フリースピンは、3個以上のスキャッターシンボルをストップさせることで12回獲得。以降、ストップした際にスキャッターシンボルが1個増えるごとに、4回追加で付与されます。4個ストップで獲得した場合、フリースピンの初期回数は16回といった形です。もちろん、アバランチリールを利用して3個ストップした場合もOKです。

また、フリースピン中にスキャッターが2個以上ストップした場合は3回の追加スピンが付与。この時も、1個増えるごとに3回付与回数が増加します。

カーニバルクイーンのフリースピンには、大きな特徴が2点存在します。

まず1点目が「マルチプライヤーがフリースピン中リセットされずに増加し続ける」という点です。つまり、フリースピン中に連鎖を続ければ続けるほど、マルチプライヤーがぐんぐんと上昇していきます。


今回は14倍まで伸びました!

加えてポイントなのが「フリースピンに突入した際のマルチプライヤーからスタートする」という点です。例えば、アバランチリールを駆使して、マルチプライヤー5倍の状態でフリースピンを獲得した場合、フリースピンスタート時のマルチプライヤーがそもそも5倍スタートとなります。かなり太っ腹なマルチプライヤーシステムです。

また、フリースピン中に配当が獲得出来なかったとしてもワイルドシンボルがある場合は落ち込む必要はありません。そのワイルドシンボルを中心に上下左右のシンボルを消し去り、マルチプライヤーを1段上昇させた上で再抽選がスタートします。こちらも嬉しいシステムです。

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

本スロット、ライターも幾度かお世話になっています。かなりオススメです。

カーニバルクイーンを楽しむ上でひとつポイントなのは、他のオンラインスロット以上に引き際が肝心ということ。ペイライン数も多く、ワイルドシンボルも存在するため実際サクサクと配当を獲得して積み上げることも可能ではあるのですが、やはりフリースピンを獲得して収益を上げるタイプのスロット。フリースピン獲得と縁遠い時は非常に縁遠いイメージもある為、プレイする回転数をあらかじめ決めておくようなスタイルがおすすめです

ただし、フリースピンがハマった時の破壊力は絶大であり、他のオンラインスロットの追随を許しません。実際のプレーでは、12回のフリースピンで500倍前後まで伸びた経験もあります。低額ベットでも十分に大勝利が狙えるスロットです

まとめ

流行りのメガウェイズ系スロットと似たようなスペックを持ち合わせていますが、カーニバルクイーンが人気の秘密は「メガウェイズのようにランダム性が少ない割にメガウェイズのような配当を期待出来る」という点でしょう。

ペイライン数の変化がメガウェイズ系の魅力でもありますが、同時に欠点でもありますが、その部分を敢えて固定にしたまま基本的な部分はメガウェイズ系のようなタイプのスロットは、実はありそうでなかったタイプ。「連鎖式のマルチプライヤー+安定感」を求めるなら是非ともこのカーニバル、訪れてみてはいかがですか?

スペック

レイアウト:6×4

ペイライン:4096

ペイアウト率:96.1%

分散:MID

最大勝利:227000

ベット数:0.2~75