ビットカジノブログ

そのほか

ポーカー用語「リバー」とは

ポーカー用語「リバー」とは

2/1/2019

ポーカーは全世界で愛されている代表的なトランプゲームです。ポーカーで勝つには適切な判断力と運、そして相手を圧倒するスキルが必要となるのでカジノ初心者にはとっつきにくいゲームかもしれません。当記事ではポーカー用語の「リバー」が一体何なのか徹底解析していきます。

リバーとは

リバー(カード)は「テキサスホールデム」または「オハマ」というポーカーのバリエーションで出現します。5番目の最後にテーブルに出てくるカードで、フィフスストリートという別名もあります。「セブンカードスタッド」ではプレイヤーに配られた7番目(一番最後にプレイヤーに配られる)のカードがリバーもしくはセブンスストリートと呼ばれています。「テキサスホールデム」または「オハマ」ではターンが終了すると、テーブル上には最後の共通カードが配られます。この5枚目の共通カードを「リバー」と呼びます。リバーが配られることで、5枚全ての共通カードが出揃うことになります。ポットには前回までのラウンドで集められたチップがそのまま溜まっています。

リバーでのベット

リバーでベットする時はどのような場合なのか見ていきましょう。ベットする際になんのためのベットであるのか、明白な理由がなくてはなりません。フロップやターンと違い新たなカードは登場しないため、ハンドがこれ以上進展することはありません。つまり、プレイヤー同士のハンドの勝敗はすでに決定しているのです。このような状況でなんとなくベットしていては、いつまでたっても初心者の域から出ることはできません。特にポジションがない場合のベットはよく考えなければなりません。なぜベットしたのか合理的な説明ができて初めて正しいアクションと言えます。合理的かどうかを判断するために、まずあなたがベットした後に起こりうる全ての結末を考えてみましょう。

まとめ

ポーカー用語「リバー」の意味を理解できましたか?ポーカーをプレイするにはゲームについての十分な知識が必要で、ゲームの展開を理解してスムーズにゲーム進行するのもポーカーをプレイする際のマナーです。他のプレイヤーに迷惑をかけないようゲームを始める前に基礎知識は不可欠となるでしょう。また、あなた自身が恥をかかないようにゲーム進行、ゲームの特別用語などをしっかり勉強してからポーカーを楽しんでみてください。

言葉: Sean McNulty
イメージ: Shutterstock

カテゴリー

最近の投稿

カルダノについて知っておくべきこと

カルダノについて知っておくべきこと

3/27/2020
ブログ
そのほか
ポーカー用語「リバー」とは
English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย