Bitcasino 博客

投注贴士

同じルーレットなのにオッズに違いが??

同じルーレットなのにオッズに違いが??

6/18/2019

カジノの女王というニックネームさえつけられるルーレットはみなさん、どんなゲームか知っていることと思います。では、ルーレットにもプレイヤーに不利なものと有利なものがあることは知っていたでしょうか?

ルーレットは大きくヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットに二分されるのですが、唯一の違いは00があるかないかということだけです。ヨーロッパのものには赤か黒で塗り分けられた0~36の数字、そして緑色の0がひとつだけあります。0自体に賭けることもできますが、それ以外に賭けた場合はすべてプレイヤーの負けになり、これがハウスエッジ(控除率またはテラ銭)ということになります。単一の数字に賭けて当たった時の配当は36倍なので、ヨーロピアンルーレットのハウスエッジは2.70%です。対するアメリカ版には00(もちろん緑色)が加えられており、ハウスエッジはほぼ2倍の5.26%に跳ね上がります。アメリカンルーレットにその差を埋めるための特典的なルールがあるわけではありません。では、なぜこのような違いが生まれたのでしょうか?

そもそもルーレットはヨーロッパで発明されたゲームで、19世紀の前半に今の形になったと言われています。当初はホイール上に36の数字と0、さらに00があったのですが、19世紀半ばに00が取り除かれたもの(シングルゼロルーレット)が考案され、以降ヨーロッパではこれが主流になりました。

対して、アメリカでルーレット人気に火がつくのは第二次大戦後にラスベガスが開発され、ギャンブルの都として数々のカジノがオープンしてからです。当初のカジノオーナーはより収益性の高い00が加えられたルーレット(ダブルゼロルーレット)に目をつけました。当時はアメリカ人が気軽にヨーロッパへ旅行できるわけでもなく、ましてやネットで簡単に情報を拾えるわけでもなかったのでカジノの客がこれを疑問に思うこともなかったわけです。今世紀に入っても熱狂的な愛国ギャンブラーによって「ルーレットといえばダブルゼロ」、「ダブルゼロはアメリカの伝統」として支持されているのは皮肉なものです。現在でもアメリカのカジノでシングルゼロルーレットを見つけるのは至難の業です。

さて、ラスベガスよりも選択肢が豊富なbitcasino.ioではライブディーラー版を含む何十種ものルーレットテーブルを取り揃えています。もちろんヨーロピアンがメインながら一部の物好きプレイヤー向けにアメリカンが数台、そしてヨーロピアンルーレットよりもさらにハウスエッジが低いフレンチルーレットさえ選べます。この機会にぜひプレイしてみては?


言葉: Sean McNulty

イメージ: Shutterstock


分类

现有帖子

史上最经典的五大扑克游戏胜利

史上最经典的五大扑克游戏胜利

3/25/2020
博客
投注贴士
同じルーレットなのにオッズに違いが??
Bitcasino 信息

Bitcasino.io由mBet Solutions NV (Kaya Richard J. Beaujon Z/N Landhuis Joonchi II Curaçao) 所有并进行经营。 其在库拉索岛政府于颁发的许可证1668 / JAZ下接受监管和运营 。

English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย