Golden Hero

Wild Fusion

wild-fusion

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間28.2%
45.99%
55.26%

RTP

96.86%

ボラティリティー

高ボラティリティ

ヒット率%

36.64%

ワイルドフュージョン(Wild Fusion ) 攻略

ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、ゴールデンヒーロー(Golden Hero)社からリリースされたオンラインスロット「ワイルドフュージョン(Wild Fusion)」です!

ゴールデンヒーロー社と言えば、ハワイアンドリームや花魁ドリームといった「パチスロ風オンスロ」が大人気のプロバイダではありますが、今回のワイルドフュージョンはまた新たなシステムを搭載した、かなり興味深いスロットです。早速ご紹介していきましょう!

シンボル紹介/基本設定やシステム

5×5、25個のグリッドで構成されているワイルドフュージョン。

オンラインスロットに詳しいプレイヤーなら、このスロット画面を見ただけでスロットシステムがどういったものか、ピンときた方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、プレイ中は左側にいるかわいらしいロボットが、画面上を縦横無尽に移動します

登場するシンボルは、小さな宝石をモチーフにした低配当シンボルが4種類と、大きな宝石をモチーフにした高配当シンボルが4種類。ちなみに、一番上にある最高配当シンボルの大きなダイヤモンドは、後ほどご紹介する「フュージョンモード(Fusion Mode)」でのみ登場します。

そして、特殊シンボル以外すべての代用となるワイルドシンボルと、こちらもフュージョンモードでのみ登場するマルチプライヤーワイルドや、通常スピン時に登場する特殊シンボルなど、すべて合計すると13種類ものシンボルが登場します。

ワイルドフュージョンには、明確なペイラインは存在せず、縦横に3個以上シンボルが連なると配当発生となります。そしてこの時、ワイルドフュージョンは3つのシステムが発動します。

1つ目は「有効配当が発生すると、シンボルが消滅した後に新たなシンボルが補充されていく」という点。

この補充は、有効配当が発生しなくなるまで行われます。

2つ目が「ワイルドシンボルを含まずに有効配当が発生すると、ワイルドがひとつ生成される」という点。

上の動画をご覧いただくとわかるかと思いますが、1連鎖目は3個すべて通常シンボルだったため、ワイルドシンボルが生成されていますが、2連鎖目はワイルドシンボルを含んでいたため、新たなワイルドシンボルの生成はされていません。

3つ目が「有効配当が発生したグリッドの背景がどんどんと崩壊していく」という点。

すべてのグリッドの背景を除去すると、このあとご紹介する「フュージョンモード」へ突入します。

また、こういった通常連鎖の他にも、ワイルドフュージョンはふたつの「特殊シンボル」が、ランダムで登場します。

範囲破壊


ターゲッティングシンボルが登場すると、有効配当が発生しなくなった後に3×3の範囲のグリッド上にあるシンボルと、グリッドの背景を破壊し、新たなシンボルを補充します

ランダムワイルド生成

Wマークのシンボルが登場すると、有効配当が発生しなくなった後に、ランダムでワイルドシンボルを生成します。ちなみに、生成されたシンボルのグリッドの背景は無条件で破壊されます

超高配当を狙えるフュージョンモードを獲得するためには、この2つの特殊シンボルの活躍が必要不可欠と言えるでしょう。

ボーナス/フリースピン

ここからはワイルドフュージョンのフリースピンである「フュージョンモード(Fusion Mode)」についてご紹介していきます。

獲得条件は、すべてのグリッドの背景を破壊することとなります。獲得可能スピン回数は初期で3回。ただし、追加スピン付与機能付きです。

フュージョンモードがスタートすると、一番左上のグリッドにマルチプライヤー付きのワイルドシンボルが登場します

このマルチプライヤーワイルドは、中央部分に向かっていくにつれてだんだんとマルチプライヤーが上昇。中心部にまで到達すると、50倍マルチプライヤー+中心部固定のワイルドとなります。

左上から6グリッド目に居るので、今は6倍のマルチプライヤーワイルドとなります。

フュージョンモード中は低配当シンボルが一切登場しない代わりに、超高配当のダイヤモンドシンボルと、配当判定がない黒いブランクシンボルの2種類が登場するようになります。超高マルチプライヤー+高配当シンボルの破壊力は言うまでもないでしょう。

フリースピン自体はすべてで3スピンではありますが、3スピン目、ラストスピンで有効配当が発生すると、また3スピンまでスピン回数がリチャージされます。ラストスピンをいかに獲得できるかが、高配当獲得のカギを握りますね!

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

ベーシックタイプのスロットではありませんが、スロット自体のシステム、ロボットのアクション、配当発生率、どれを考えてもかなり楽しめる作品だなと感じました。調子が良ければポンポンとフュージョンモードを獲得することも可能です

ただ、この辺りは高ボラティリティスロットの宿命でもありますが、超高配当レベルを獲得するにはそれなりに運が必要かなとも感じました。その一方で、コイン持ちは万倍を狙えるタイプにしてはかなり良い印象もあり、非常に遊びやすい一台です。

まとめ

スロットとしてのレベルの高さはもちろんなのですが、プレイ中、プレイヤーとともに喜びを分かち合ってくれるロボットにも愛着がわきました。ネットエント社のゴンゾのように、ゴールデンヒーローの看板キャラクターになる日も近いかもしれませんね

是非プレイしてみてはいかがでしょうか!

ワイルドフュージョンが好きなプレイヤーへのおすすめスロット

フィンアンドザスウィリースピン(Finn and the Swirly Spin)

ロストレリクス(Lost Relics)

花魁ドリーム(Oiran Dream)

スペック

レイアウト:5×5

ペイライン:3個以上の同一シンボル連続で獲得(クラスターペイ)

ペイアウト率:96.86%(アンティベット機能ON時、及び、BUY機能発動時)

分散:HIGH

最大勝利:10000

ベット数:0.2~100