Fantasma

Heroes Hunt 2

heroes-hunt-2

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間84.42%
82.76%
92.52%

RTP

96.49%

ボラティリティー

高ボラティリティ

ペイライン

46656

ヒット率%

23.16%

ヒーローズハント2(Heros Hunt2) 攻略

ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、ファンタズマ(Fantasma)社からリリースされたオンラインスロット「ヒーローズハント2(Heros Hunt2)」です!

ビットカジノでも人気の「メガウェイズ系スロット」に、RPG要素を盛り込んだ本スロット。やりこめばやりこむほどに高配当獲得のチャンスが生まれてきます!早速ご紹介していきましょう!

シンボル紹介/基本設定やシステム

6リール最大46,656ペイラインを採用しているヒーローズハント2。

クリスマスムード満点なゲーム画面ですが、気になるのはスロット上部の3枚のカードではないでしょうか?

登場するシンボルは、登場人物たちをモチーフにした高配当シンボル6種類と、宝石をモチーフにした低配当シンボルが4種類。

また、特定の条件下でのみ登場するワイルドシンボルと、後ほどご紹介する各フィーチャーに関係する宝箱(Chest)シンボルなど、12種類ほどのシンボルが登場します。

ペイラインはスピンごとの変動制のメガリールを採用しており、スピン毎によって各リールに登場するBlockerシンボルの数によって、変化します。

ヒーローズハント2において重要となるポイントが「ザヒーローズハント(The Heroes Hunt)」の存在です。

プレイヤーはゲーム開始時に三人の内から一人のヒーローを選択します。このヒーローは後々のフリースピンで重要になるだけでなく、選択したヒーローによりさまざまなアクションを起こしてプレイヤーを手助けします

エクスプロージョン(Explosion)

一番左のペンギンは、水晶玉のシンボルがストップした際に、ストップした箇所を中心として2×2マスもしくは3×3マス分の通常シンボルとブロッカーシンボルを消滅させ、特定のシンボル1種類だけをその箇所に降り注がせます

エクスパンディングワイルド(Expanding Wild)

真ん中のライオンは、剣のシンボルがストップした際に、ストップしたリールすべてを覆いつくす巨大ワイルドと、2~6倍でランダムなマルチプライヤーを付与します。また、エクスパンディングワイルドは、ランダムな箇所に1シンボル分のワイルドも生成します

リスピン(Respin)

一番右のトナカイは、弓矢のシンボルがストップした際に、Blockerシンボルを含む4~9個のシンボルを破壊し、新たなシンボルが降り注ぎ、再抽選が行われます。また、その際、取り除いたシンボルの数だけマルチプライヤーが付与され、再抽選の際の配当に乗算されます

ヒーローたちは、初期状態こそ1人のみの登場となりますが、宝箱シンボルをストップさせることで他のヒーローたちを解放するための経験値がたまっていきます。

3経験値で1人ヒーローが解放され、3人のヒーローが解放されると、各フィーチャ―が通常スピン時に発生するようになるだけでなく、このあとご紹介する「ヴァンパイアフリースピン(Vampire Freespin)」獲得のチャンスが発生します。

フリースピン

ここからはヒーローズハント2の「2種類のフリースピン」についてご紹介いたしましょう。

ウェアウルフフリースピン(Werewolf Freespins)

まずはウェアウルフフリースピンからご紹介いたしましょう。

獲得条件は、宝箱シンボルがストップした際に、各ヒーローの経験値以外にランダムで獲得。もしくは、ベット額の30倍のクレジットを支払うことで獲得となります。獲得可能スピン回数は、通常獲得、購入獲得ともに10回です。

ウェアウルフフリースピン中は、2~5リールにウェアウルフシンボルが登場するようになります、ウェアウルフシンボルがストップした際、自身の上下左右にヒーローシンボル3種類の内いずれかがストップしている場合、自身を含めすべてをワイルドシンボルに変化させます

ウェアウルフシンボルの隣接する個所にヒーローシンボルがある場合

ウェアウルフが順々にワイルドへ変化させていきます!

ヴァンパイアフリースピン(Vampire Freespins)

続いて、ヴァンパイアフリースピンをご紹介いたします。

獲得条件は、すべてのヒーローを解放した状態で、鍵シンボルを3個ストップさせる。もしくは、ベット額の100倍のクレジットを支払うことで獲得となります。獲得可能スピン回数は、10スピンとなります。

ヴァンパイアフリースピンの目的は「追加スピン獲得」と「ヴァンパイアゲージを消滅させること」にあります。

追加スピン獲得は、ヴァンパイアシンボルで配当を獲得するか、各ヒーローフィーチャー発動時にヴァンパイアシンボルを消滅させることで1スピンずつ増加していきます。また、配当獲得と破壊を12回以上行うと、ヴァンパイアのゲージがすべて消滅し、フリースピン終了後に『スーパーフリースピン(Super Free Spins)』が発動します。

このスーパーフリースピンはなんと『リール全開放+マルチプライヤー100倍』という破格の条件。獲得できればとく大勝利は目の前と言っていいでしょう。

スーパーフリースピンなら1スピン数百倍は当たり前!

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

ヒーローズハント2のプレイスタイルは、大きくわけて2種類あるといえます。

1種類目が「じっくりと腰を据えてプレイをし、ヴァンパイアフリースピンを目指す」というもの。

各ヒーローを解放させるまでしっかりとプレイをし、鍵シンボルの獲得からヴァンパイアフリースピンを獲得するというのが、本スロットの一連の流れではありますが、そこまでの道のりは決して楽ではありません。逆に言えば、この状態にまで持っていければ、かなり勝負になるスロットでもあります。

2種類目が「最初からヴァンパイアフリースピンを購入してしまう」というもの。

正直、このスタイルを想定して作られているスロットだなとは思うのですが、ヴァンパイアを倒すに至らなくとも、3人のヒーローのフィーチャーがうまく作用すれば高配当を期待できるだけに、クレジットの100倍を支払ってもプレイする価値は十分あります。

今回のプレイでは453倍配当を獲得!このスロットのスペックを考えれば物足りないくらいです。

まとめ

軽い気持ちでプレイが出来るというよりは、結構しっかりと立ち向かう必要のあるスロットであり、正直取り回しの重たいタイプのスロットではありますが、スーパースピンの100倍マルチプライヤーの魅力はかなりのものがあります

是非プレイしてみてはいかがでしょうか!

ヒーローズハント2が好きなプレイヤーへのおすすめスロット

バウンティショーダウン(Bounty Showdown)

ヒーローズハント(Heroes Hunt)

デザートシャーク(Desert Shark)

スペック

レイアウト:6リール+変動制(最大6×6)

ペイライン:最高46,656ペイライン

ペイアウト率:96.49%

分散:HIGH

最大勝利:20000

ベット数:0.2~50