Hacksaw Gaming

Toshi Video Club

toshi-video-club

デモプレイ

リアルモード

ゲーム統計

24時間112.86%
76.84%
97.04%

RTP

96.17%

ボラティリティー

中高ボラティリティ

ヒット率%

18.6%

トシビデオクラブ(Toshi Video Club ) 攻略

ビットコインで遊べるオンラインカジノビットカジノのスタッフが、おすすめスロットをご紹介するスロットレビュー!今回ご紹介するのは、ハックサウゲーミング(Hacksaw Gaming)社からリリースされたオンラインスロット「トシビデオクラブ(Toshi Video Club)」です!

ハックサウゲーミング社が打ち出しているライン「ポケットフォーマルモバイルスロット『Pocketz』シリーズ」の、最新作となる本スロットは、一撃で配当を100倍にするマルチプライヤーや、最大配当が10000倍など、かなりの高配当を予感させるスペックをしています。早速ご紹介していきましょう。

シンボル紹介/基本設定やシステム

5×5のグリッドと、15ペイライン。

そして、連鎖可能なクラスターペイを採用しているトシビデオクラブ。

ビットカジノのサイトトップでも紹介されているスロットである上に、画像が日本の人気ロボットアニメ「ガンダム」に似ていることから、気になっている方も多いのではないでしょうか?

登場するシンボルは、かわいらしいクマなどをモチーフにした低配当シンボル5種類と、ビデオカセット、テレビなどをモチーフにした高配当シンボルが5種類。そして、スキャッターシンボル以外の代用となるワイルドシンボル。

さらに、フリースピン獲得のために必要なスキャッターシンボルと、4種類の特殊な「ダルマシンボル」など、合計で16種類のシンボルが登場します。

トシビデオクラブにおいて重要な役割を果たすのが、4種類の「ダルマシンボル」です。

ダルマシンボルは、スピン中登場するだけでマルチプライヤーを付与。

このマルチプライヤーは、1スピンのコンビネーションが続く限り有効となるだけでなく、連鎖中に新たなダルマシンボルが登場すれば、さらにそこからマルチプライヤーが追加で付与されます。

ダルマの効果は以下の通りです

小さいダルマ:1,2,5倍の内、いずれかのマルチプライヤーを付与

中ぐらいのダルマ:10,15,20倍の内、いずれかのマルチプライヤーを付与

大きいダルマ:25,50,100倍の内、いずれかのマルチプライヤーを付与

緑のダルマ:現在の合計マルチプライヤーを2,3,4,5倍の内、いずれかを乗算する

登場してほしいのはやはり大きいダルマと緑のダルマではありますが、中ぐらいのダルマでも2桁マルチプライヤーが付与される為、通常スピン時も大爆発の可能性を秘めています。ちなみにですが、ダルマが1スピンで複数登場した際は、上に登場しているダルマから判定が発生します。

ペイライン数は5×5のグリッドタイプとしてはやや珍しい15ペイライン。

くわえて、先ほどからご紹介しているようにクラスターペイを採用。

連鎖とマルチプライヤー付与がうまく合わさってくれることを祈りましょう。

ボーナス/フリースピン

ここからは、トシビデオクラブの「フリースピン」についてご紹介していきましょう。

獲得方法は、コンビネーションを含む1スピン中にスキャッターシンボルを3個以上ストップさせることであり、獲得可能スピン数は一律10回となっています。

トシビデオクラブのフリースピンルールは「フリースピン中に獲得したマルチプライヤーは常に持ち越される」という非常にシンプルにして強力なもの。

序盤で大きなマルチプライヤーを獲得できればそれだけで有利になるだけでなく、後半に緑のダルマを引けば、そこからの伸びはオンラインスロット屈指のものとなるでしょう。

また、トシビデオクラブはフリースピン購入も可能です

購入金額はベット額の120倍とやや高めの設定ではありますが……

100倍マルチプライヤーをお目にかかることもそう珍しくもないスロットですので、試してみる価値は十二分です。

プレイの所感

ここからは、ライターが実際にプレイした所感をご紹介しましょう。

グラフィック面やペイライン数が独特な為、ややとっつきづらさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、システム自体は「マルチプライヤーと連鎖で配当を狙う」という非常にシンプルにして現在人気のスタイル。

ただ驚いたのはその「マルチプライヤー」が他のスロットとは桁外れな点。フリースピンの項目でもご紹介しましたが、数々のオンラインスロットをプレイしてきたスタッフでも『100倍マルチプライヤー』をお目にかけたのは初めて。

しかもこれ「3回目のフリースピン購入」で獲得したもの。もしかすると、オンラインスロット業界にまたとてつもないギャンブリング機が誕生してしまったのかもしれません。

まとめ

超高マルチプライヤースロット」であるトシビデオクラブ。そしてキモとなるのは、そんなスロットのフリースピンが「購入できてしまうこと」という点。大きな花火を打ち上げることのできる、非常にハイボラティリティなスロットで、これは人気が出そうですね!

ちなみに、トシビデオクラブがプレイできる日本人プレイヤー向けオンラインカジノは非常に希少!そういった意味でも是非プレイしてみてはいかがでしょうか!

トシビデオクラブが好きなプレイヤーへのおすすめスロット

スウィートボナンザ(Sweet Bonanza)

リアクトゥーンズ(Reactoonz)

ジェムズボナンザ(Gems Bonaza)

スペック

レイアウト:5×5

ペイライン:15(クラスターペイ)

ペイアウト率:96.17%

分散:HIGH

最大勝利:10000

ベット数:0.2~100