ビットカジノブログ

そのほか

ブラックジャックで大きく賭けるタイミング

カテゴリー
ブラックジャックで大きく賭けるタイミング

ブラックジャックで大きく賭けるタイミング

Fri Jun 26 2020 05:00:00 GMT+0000 (Coordinated Universal Time)

ブラックジャックは、最も簡単でエキサイティングなカジノゲームのひとつです。その人気のおかげで、ブラックジャックは多くの人々のための娯楽に留まらず、一部の人たちにとっては職業とでも言うべき存在です。ブラックジャックの基本や、ベットの種類など概要を知るために読み進めていきましょう。

ブラックジャックは17世紀に発見され、以前は「21」として知られていました。各プレイヤーがディーラーと対戦する比較カードゲームです。初期のバージョンでは、8、9、10が除かれた特別なデッキが使われていました。 18世紀にフランスで有名になり、やがてアメリカに広まりました。   

ブラックジャックがネバダに到達した時、ほとんどの人はそのゲームを「21」と呼んでいました。「ブラックジャック」という名前に置き換えられたのは、カジノからボーナスが無くなったタイミングでした。

ブラックジャックの基本

ブラックジャックに興じる時、プレイヤーは互い同士で争いません。このゲームでは通常の52枚のカードパックを使用し、手札が21を超えないようにしながらディーラーを倒すことを目的としています。ブラックジャックの基本ルールは、以下のリストで詳細を確認してください。

  • すべてのプレイヤーは2枚のカードで開始し、ディーラーのカードの1枚はゲームが終了するまで裏向きで配られます。
  • 「ヒット」とは、別のカードを要求することを意味します。
  • 「スタンド」とは、合計を維持してターンを終了することを意味します。
  • 「ダブル」は賭けが2倍になり、カードがもう1枚配られます。
  • 「スプリット」とは、同じカードが2枚配られた時に、ペアを2ハンドに分割するオプションが与えられることです。
  • 最初の番でのみ、ダブルまたはスプリットができます。
  • それらを分割した後、2枚のエースでプレイすることはできません。
  • 21を超えると破産し、ディーラーはハンドに関係なく勝ちとなります。
  • もしも最初から21(エース&10)が配られた場合、ブラックジャックを獲得します。
  • ディーラーは、ディーラーのカードが合計17以上になるまでヒットします。
  • スプリット、トリプル、クアドラプルベットの結果、ハンドを2倍にすることができます。

賭ける単位

あなたの賭けた金額が賭けの単位です。たとえば、5ドル単位で賭けを変更した場合、これは5ドルの賭け単位になります。したがって、ユニットが100ドルの場合、必要に応じて最大10,000ドルをもたらすことが可能です。これは、ブラックジャックでビッグベットする際に、ベットを増やすタイミングを知る良い方法といえます。

ベットするユニット数を決定するには、真のカウントから1を引く必要があります。次に、ベッティングユニットに賭けるユニット数を掛けます。

たとえば、賭けの単位は100、ランニングカウントは+10、真のカウントが+5の場合、4x100、つまり400になるのが最適な賭けとなります。

賭けの単位を決定した後、カウントに従って賭けの単位の倍数で賭けていきます。あなたの賭けの単位は、あなたのバンクロールの合計の1/1,000であるべきことに注意してください。これは、ブラックジャックにどれだけ賭けるかを知る良い方法です。

一度にふたつのハンズオンスポットを並べてプレイし、ハンドごとにその額を賭けます。あなたがテーブルで唯一のプレイヤーである場合、またはあなたが片方しかプレイしない場合は、その片方に25%多く賭けます。  

バンクロールが変わったら、ユニットを上げたり下げたりします。ベッティングユニットを常にコントロールしている場合には、お金が不足することはありません。プレイするにつれて、バンクロールはより速く上昇します。

平均的な賭けは、少なくとも賭けた単位の4倍でなければなりません。どのラウンドの間でも、あなたの賭けは、あなたの資金の1/4を超えてはいけません。そうすれば、分割してダブルダウンすることができます。

ベットスプレッド

ブラックジャックには、多くの有名なブラックジャック・ベットスプレッドが存在します。しかし、その中で、ブラックジャックの1-8ベットスプレッドと1-12ベットスプレッドのふたつが、プレイヤーが使用する中で最も有名です。これらのベットスプレッドを行う方法を、ここで見ていきましょう。

1-8ベットスプレッド

4デッキゲーム中のブラックジャック1-8ベットスプレッドの場合、真のカウントは0で1ユニット、+1のカウントで1ユニット、+2のカウントで2ユニット、+3のカウントで4ユニット、そして+4以上のカウントで8ユニットを賭けるべきです 。

6デッキゲームと8デッキゲーム中の1-8ベットスプレッドの場合、真のカウントは0で1ユニット、+1のカウントで2ユニット、+2のカウントで4ユニット、+3以上のカウントで8ユニットを賭けるべきです。

1-12ベットスプレッド

6デッキのゲーム中にブラックジャック1-12ベットスプレッドの場合、、シャッフル後のカウントを−20から開始します。ランニングカウントが−4になったら、ベットを増やし始めます。

また、+1カウントで2ユニット、+2カウントで4ユニット、+3カウントで8ユニット、+4カウントで12ユニットを賭けることもできます。

ブラックジャック賭けのシステムとその使い方

ブラックジャックは、多くの賭けシステムが存在することで知られています。ブラックジャックで、どれだけ賭けるべきかを決定する際に、あなたの手がどれほど良いのか、または悪いのか、あるいはどれだけ賭ける余裕があるかによって、考慮すべきいくつかの要因があります。

いくらブラックジャックに注ぎ込むかのアイデアを得るために、以下のブラックジャックにおけるお金の管理チャートを参考にしてください。

ベースベット

ベッティングスプレッド

セッションバンクロール

リザーブバンクロール

$5

$5〜$20

$150

$5,000

$5

$5〜$30

$200

$7,000

$10

$10〜$40

$300

$10,000

$10

$10〜$60

$400

$14,000

$15

$15〜$60

$450

$15,000

$15

$15〜$90

$600

$20,000

$25

$25〜$100

$750

$25,000

$25

$25〜$100

$1,000

$35,000

$50

$50〜$200

$1,500

$50,000

$50

$50〜$300

$2,000

$70,000

$100

$100〜$400

$3,000

$100,000

$100

$100〜$600

$4,000

$135,000


どれだけ賭けるかを決定するために、ブラックジャックプレイヤーが主に使用する以下の賭けシステムを見てみましょう。

フラットベット

フラットベットとは、ゲームの全プロセスを通じて同じ額を賭けることです。ゲームが終了するまで、はじめのベット額を賭け続けます。したがって、最初から小さく(または大きく)賭けている場合は最後まで小さく(または大きく)賭けていくことになります。

各手札が5ドルの標準的な複数のデッキで賭けた場合、そのハウスは熟練した基本戦略プレイヤーに対して0.5%のエッジを持ちます。つまり、賭けごとに0.5%が失われます。しかし、各ハンドに10ドルを賭け、1時間に平均80ハンドを賭けた場合、合計800ドルに値する賭けをすることになります。より可能性の高い結果は、1時間のプレイの後、4ドルを遥かに超えて勝ったり負けたりすることです。

プログレッシブ・ベッティング

プログレッシブ・ベッティングとは、両ハンドに同じ額を賭けるのではなく、片方の手から次の手に賭けを変更することです。プログレッシブ・ベッティングのタイプは通常異なりますが、すべて共通の特徴があります。プレイしたハンドが勝ったか負けたかによって、次のベットを増やすか減らすかを選択できます。

勝ちのプログレッション(進行)は、勝ったハンド後に賭けのサイズを増やすように促すことです。たとえば、最低ベット額は$10であり、勝ったときにハンドのベット額を$20に引き上げます。

1-2-3-4プログレッション

これは、各勝ちハンドの後に上記の倍数でベットを上げる時、損失に遭遇すると進行を1ユニットの賭けにリセットします。勝ちプログレッションの提案者は、5つの連続したハンドに勝つと、5つの連続したハンドに負けた場合に失う金額と比較して、より多くのお金が入ると確信しています。

マーチンゲール法とハイブリッド・ベッティング

マーチンゲール法の賭け方は、負けた後に賭けを増やすことです。一方、ハイブリッド・ベッティングは、勝った後にベットを増やすことですが、2〜3回勝った後、利益をロックし賭けを急速に後退させます。

プログレッシブ・ベッティングは、セッションのバンクロールの変動を増やし、より多くの勝利を収めることができます。また、1時間あたりに賭ける金額も増えます。

パロリ・ベッティング

パロリ・ベッティングでは、勝つたびに最初の賭け金を2倍にする必要があり、最初の負けの後で最初の賭け金に戻します。さらに、1つのユニットベットから始めて勝った場合、次のハンドに2ユニットのベットをする必要があります。

勝つと、同じ賭けの原則が次の手に適用され続けます。負けた場合、元の賭けに戻ります。このシステムを使用する時は、賭け金をどれだけ増やしたいかを決定し、バンクロールを知っておく必要があります。

パーレイ・ベッティング

パーレイ・ベッティングは、パロリ・ベッティングと同じ目標を持っています。あなたは一連の勝利から利益を得て、その後、勝ちの数を決定する必要があります。1つのユニットに賭け、結果が勝ちである場合、2番目のベットは2つのユニットに賭けなければなりません。次に、2番目のベットの後に、4ユニットの賭けを行います。

3つの勝ちハンドに制限を設定して勝つと、引き続き1つのユニットに賭け、同じコンセプトを次のハンドに適用します。負けた後、元のベットに戻って一連のプレイを再開する必要があります。

ペアを分割するタイミング

ペアの分割は、ブラックジャックプレイヤーの武器庫にある主要なツールです。それはディーラーを倒し、あなたの勝ちを倍増する、もうひとつのチャンスを与えてくれます。

エースが出たら必ずスプリット

ブラックジャックでエースが来るのは珍しいことです。エースは、10に値するカードが手持ちに多くあると、21を出すことが簡単になります。ですから常にあなたのエースを再分割するべきです。エースは1または11の価値があります。2(1&1)に絵札がヒットすると12を得ることができます。

8になったら常に分割

2枚の8は16になり、ディーラーが16でスタンドできる場合、「プッシュ」(手を結ぶ)になる可能性があります。 2枚の8を別々にプレイして、それぞれ18の価値がある2つのハンドを狙うのは簡単です。エースのように常に8を再分割します。

いつダブルダウンするか

ソフト17

ソフト17は、エースと6を持つハンドです。ほとんどのブラックジャックプレイヤーは、このハンドが配られる時にヒットします。ソフト17を獲得する可能性は高いので、賞金を2倍に増やすためには賢い考えです。

ハード17

ハード17はエースのないハンドで、合計が17になります。このハンドをヒットすると、69%の確率で21を超える可能性があります。この場合、最も安全な賭けはスタンドすることです。

ブラックジャックの賭けユニットと賭けシステムを学んだあなたを、ビットカジノはさまざまなブラックジャックゲームを揃えてお待ちしています!  ボンベイクラブ・ブラックジャック2ブラックジャック・スプリームブラックジャック・クラスProなどの多種多様なブラックジャックゲームを発見してください。プロバイダー、人気、RTP、ボラティリティ、ヒット率の順にフィルタリングして、あなたにぴったりのゲームを見つけましょう。

筆者:レイネル・バロー


ブラックジャックを今すぐプレイしよう

新しく発見した知識を持ってテーブルに着き、ここビットカジノで究極の優位性を手に入れましょう。

ブラックジャックで大きく賭けるタイミング