ビットカジノブログ

そのほか

テキサスホールデムをマスターせよ!

テキサスホールデムをマスターせよ!

7/25/2019

テキサスホールデム(Texas Hold’em)というゲームに聞き覚えはありますか?現在世界で一番人気といっても過言ではないポーカーゲームの一種で、7月に開催された毎年恒例のワールドシリーズトーナメントの優勝賞金はなんと800万ドルを超えました。

日本で馴染みがあるドローポーカーをはじめ、いくつものバリエーションがあるポーカーですが、現在主流となっているのがテキサスホールデムなのです。

では、ドローポーカーとはどのように異なるのでしょうか?まず、ドローポーカーでは自分だけが見ることができる「ホールカード」が5枚配られるのに対し、ホールデムではこれが2枚だけです。次に、新たにカードを引く(ドロー)ことはなく、代わりにプレイヤー全員が見ることができて使うこともできる「コミュニティカード」と呼ばれる3枚のカードがテーブルに出されます。これを「フロップ」と言います。

ホールカードが配られた時点でプレイヤー全員が降りるか賭けて手を続けるかを決めるラウンドがあり、フロップが出た後にもまた同じように続きます。さらに「ターン」と呼ばれるコミュニティカードが1枚、最後に「リバー」カードが出て、再びベッティングラウンドがあり、最後まで残った最も強い手がチップを総取りすることになります。

これを2~9人のプレイヤーでやり取りするわけで、慣れるまでは大変かもしれません。それでも心配はいりません。Bitcasino.ioでは、他の人と関わることなくこのゲームが学べて、しかも実際にビットコインが賭けられるTexas Hold’em Pokerが用意されているのです。

基本的なゲーム進行は一般的なホールデムと変わらないのですが、Texas Hold’em Pokerは他のプレイヤーがおらず、ディーラーとの一騎打ちという形になります。まずはカードが配られる前に「アンティ」(賭け金)を置きます。次に自分とディーラーそれぞれに2枚ずつホールカードが配られ、ここでアンティと同額をさらに払って(bet)先へ進むか、払わずに降りる(fold)かを決めます。この後は降りる必要はなく、コミュニティカードが出てくるたびにさらに賭け金を上げていくか、そのままステイするかという選択肢のみがプレイヤーには与えられます。最後に、プレイヤーとディーラーの双方が手を開けて、ディーラーよりも強い手ができていればそれまでに賭けたチップが2倍になって戻ってくるというものです。

ディーラーには一切選択肢がないので、テキサスホールデムにおける手の強さを覚えるにはうってつけのゲームです。Bitcasino.ioTexas Hold’em Pokerで腕を磨いてみては?


言葉: Sean McNulty

イメージ: Shutterstock


カテゴリー

最近の投稿

カルダノについて知っておくべきこと

カルダノについて知っておくべきこと

3/27/2020
ブログ
そのほか
テキサスホールデムをマスターせよ!
English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย