ビットカジノブログ

スロット

スロットで勝率を上げる方法?

スロットで勝率を上げる方法?

9/17/2019

どんなカジノゲームであれ、ギャンブルである以上は必勝法というものは存在しません。もちろんスロットにもこれは当てはまります。ただし、必要以上に大きく負けないようにしたり、勝つ確率を上げたりする方法がないわけではありません。今回はビットカジノでのオンラインスロットに限定して、少し踏み込んだ話をしてみましょう。

RTP(還元率)で選ぶ

RTP(Return to Player)とは還元率のことで、そのゲームで長期間プレイした際にプレイヤーに支払われる割合のことです。例えば、RTPが95%のゲームで$100賭けると、理論上はプレイヤーに$95が戻ってくることになります。もちろん、RTPが高ければ高いほど勝ちやすいゲームということになります。バカラやルーレットなどのテーブルゲームは計算することで算出できますが、オンラインスロットも第三者監査機関の検証によってある程度の数字は公表されているのです。

オンラインスロットのRTPは95~96%台のものがほとんどですが、共にNetEntのJackpot 6000Blood Suckersなど、98%を超えるものも存在しています。どうせ勝負するならRTPが高いものが良いですよね。

プログレッシブジャックポットが高額になったところを狙う

こちらもRTPが関係してきます。プログレッシブジャックポットは世界中でリンクしている上昇型のジャックポットで、誰かが当てるまで額が上がっていきます。Totoで1等がなかなか出ない時に繰り越されていく感じです。ただしオンラインスロットではその賞金額も文字どおり桁違いで、史上最高額はMicrogamingのMega Moolahでの20億円超え、同じくMicrogamingのMega Millionsもジャックポット額がたびたび10億円を超えることで有名です。

プログレッシブジャックポットがからむと計算も複雑になるので一概には言えませんが、普段の何十倍にもジャックポット額が膨れ上がっていたらRTPも高くなっていることは感覚的にわかると思います。あくまで理論上ですが、下手すると100%を超えている状態もありえなくはありません。ビットカジノではジャックポットスロットが30台用意されており、普段からジャックポット額をこまめにチェックしていればオイシイ状態も見抜けるかもしれません。高RTPで一攫千金を狙わない手はありません。

マックスベットを心がける

最新スロットではあまり見かけなくなりましたが、以前の機種の中には賞金の配当がマックスベットをしている場合だけ高いものもがあります。特にプログレッシブジャックポット台でよく見受けられたシステムで、ライン数とコイン数はマックスでないとジャックポットが当てられないというものです。今もプレイできるPlay’n GOのGolden Goalがこれに当たります。また、ジャックポット機種でなくてもマックスベット以外の配当で損をするスロットマシーンは少なからず(主に3リールのクラシックスロットに)まぎれています。MicrogamingのCouch Potatoが例としてわかりやすく、最高ペイアウトのテレビが3台揃うと1コイン賭けで2,000倍なのに対し2コイン賭けで5,000倍、マックスの3枚賭けでは15,000倍にもなるので、明らかに3コイン以外でのプレイは得策ではありません。

ということで、プレイする前には必ず配当表を確認するようにしましょう。ちなみに「コインの大きさ」は関係なく、あくまで「ライン数」と「コイン数」が問題です。


オカルトに惑わされない

とかくギャンブルとなると、多くの人がオカルトにすがってしまいがちです。「これだけ負け続けているんだから、そろそろ流れが変わるはず」などと思った経験が誰しも一度はあるのではないでしょうか?前述のRTPの話とは矛盾するように聞こえますが、RTPは何百万回という試行回数の後に初めて収束する数値です。数千スピン、数万スピンしたところでRTPどおりの数値に落ち着くとは限らないので、ツイていないと感じた時は深追いせずに勇気ある撤退をするのも負けを最小限に抑えて次回に気分一新して再勝負するための資金を残しておくための戦略です。

反面、勝っている時も同じことが言えます。調子が良いからと言ってベットを上げていっても、そのまま勝ち続ける保証はどこにもありません。せっかくコツコツと積み上げていった勝ちを、一気に吐き出すことにもなりかねません。オンラインスロットの勝敗はすべてランダムな結果の上に成り立っています。これだけはしっかり肝に銘じて、感情的にならないプレイを心がけましょう。

ボーナスやキャンペーンを活用する

最後は、おそらく最も有効な手段であろう入金ボーナスとキャンペーンについてです。ビットカジノでは初回入金をするプレイヤーに対して最大40,000円またはmɃ 80の100%ボーナスを進呈しており、要するに入金額の倍の資金でスロットプレイが開始できるわけです。ボーナスを使ったプレイは出金前にボーナス額の20倍をプレイする必要がありますが、業界標準が40倍であることを考えるとかなりお得です!これからビットカジノに初めて入金するプレイヤーは、これを逃す手はありません(ただし、前述のBlood SuckersとMega Moolahを含む一部のスロットはボーナス引き出し条件に反映しないので注意が必要です)。

初回入金ボーナスを使ってしまったプレイヤーにも、ビットカジノはスロット用キャンペーンをいくつか用意しています。「週末ボーナスリベート」は随時催されるプロモーションで、指定プロバイダーのスロットで期間中に賭けた額に応じてボーナスがもらえるというものです。ボーナス引き出し条件はこちらもわずか20倍なので非常にお得です。


2019年9~11月にかけて開催されているのが「Yggdrasil週末ミッション/ドロップ」で、こちらの賞金総額はなんと€100,000です。3部構成に分かれているこのキャンペーン、第1部と第2部はYggdrasilの指定ゲームをプレイさえすればランダムに現金がもらえるキャッシュドロップ、第3部は同じく指定ゲームで競うリーダーボード型トーナメントです。そしてこのキャンペーンで得た賞金にはボーナス引き出し条件がかかりません!

いかがでしたでしょうか?運ばかりのゲームと思われがちなスロットも、少しの工夫で勝率を上げられることがわかってもらえたかと思います。ビットカジノでは1500種類以上のスロットが選べます。お気に入りのゲームを見つけて、賢くプレイしてみては?

言葉: Sean McNulty
イメージ: Shutterstock

カテゴリー

最近の投稿

カルダノについて知っておくべきこと

カルダノについて知っておくべきこと

3/27/2020
ブログ
スロット
スロットで勝率を上げる方法?
English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย