ビットカジノブログ

テーブルゲーム

初心者でもわかる「ブラックジャック」その②

初心者でもわかる「ブラックジャック」その②

8/21/2018

こんばんは!日本語ブログ担当の吉田です。  



本日、第100回全国野球選手権の決勝が行われ、大阪桐蔭(北大阪)が優勝しました!
大阪桐蔭は史上初の2度目の春夏連覇です。おめでとうございます!🎉

今年の甲子園は、40度近くの気温の中で行われ、非常に過酷な大会でしたね。
本当に、本当に大阪桐蔭、優勝おめでとうございます!

そして、惜しくも準優勝となった金足農(秋田)
お疲れ様でした! 熱い戦いを見せてもらいました。胸を張って秋田に帰ってほしいです!✨



本日は、昨日お伝えしたようにブラックジャックで使われる用語についてお話します。
前回の記事をまだ読んでいない方はこちらかどうぞ!
初心者でもわかる「ブラックジャック」その①

ブラックジャックの基本用語


以下がブラックジャックの基本用語です。

  • ブラックジャック(Blackjack)
    「A」と「10」「J」「Q」「K」の組み合わせでできる「21」のこと。

  • ヒット(Hit)
    カードをもう1枚引くこと。

  • スタンド(Stand)
    これ以上カードを引かずに、勝負すること。

  • ハンド(Hand)
    自分が持っているカードのこと。

  • バースト(Bust)
    カードの合計数が22以上になること。自分がバーストすると負けとなります。

  • ダブルダウン(Double down)
    もう1枚を引くことを条件に、賭け金を2倍にすること。
    ※ブラックジャックがすでに完成している場合はできない。

  • インシュランス(Insurance)
    ディーラーの1枚目のカードが「A」のときに、賭け金の半分を保険として賭けることができます。
    そして相手の持ち札がブラックジャックだった場合は、賭け金の2倍を獲得できます。

  • サレンダー(Surrender)
    賭け金の半分を支払い、勝負を降りること。損失額は賭け金の半分だけになります。







さあこれで、まだブラック・ジャックをプレイされたことがない人でも、プレイする準備が整いましたね😆
前回もお伝えしましたが、実際にプレイをされるとゲームの流れがつかみやすいです。



ぜひ、ビットカジノでブラックジャックを遊んでみてください😃

ブラックジャックで遊ぶ







それではまた明日お会いしましょう!✌
今日もカジノ de ハッピー!


ビットカジノブログ担当
吉田

カテゴリー

最近の投稿

カルダノについて知っておくべきこと

カルダノについて知っておくべきこと

3/27/2020
ブログ
テーブルゲーム
初心者でもわかる「ブラックジャック」その②
English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย