ビットカジノブログ

テーブルゲーム

初心者でもわかる「ブラックジャック」その①

初心者でもわかる「ブラックジャック」その①

8/20/2018

どうも、こんにちは! ビットカジノブログ担当の吉田です。



遂に明日は第100回全国野球選手権の決勝ですね。
決勝へと、駒を進めたのは大阪桐蔭(北大阪)と金足農(秋田)


なんと、どちらが勝っても史上初の快挙になるみたいですよ!
大阪桐蔭が優勝すると、史上初の二度目の春夏連覇
金足農が優勝すると、秋田県勢初の甲子園優勝 です🚩


いやーこれは見逃せませんね⚾
両者ともに悔いの残らない戦いができますように!




さて、以前はカジノで大人気「バカラ」についてお話をしましたが、
今回はそのバカラにも負けない人気ゲーム「ブラックジャック」に
ついて説明をしたいと思います✌

ブラックジャックって何?


ランドカジノ、オンラインカジノでも大人気のカードゲームの1つです。
ルールはとってもシンプル。

「カードの合計数を21を超えない範囲で、できるだけ21に近づける」

21を超えると、必然的に負けとなります。

ブラックジャックは

プレイヤー vs ディーラーの対決です。
ディーラーに勝たなければ、賞金は獲得できません。

カードの数え方


  • 「2」から「10」は数字通りに数える
  • 絵柄のカード(J、Q、K)は 「10」 として数える
  • 「A」は「1」または、「11」好きなほうで数える

例)「6」「3」「A」 → 10または、20 とカウントする
  「J」「4」「5」 → 19
  「K」「A」   →ブラックジャック🃏

「A」は便利なカード。このカードのおかげで一気に勝利に近づくことも・・・!

なお「A」と「10」「J」「Q」「K」の組み合わせでの「21」をブラック・ジャックと呼びます。

ブラックジャックの基本ルール


  • カードの合計数を「21」に近づける
  • 合計数が「21」を超えた場合は負け
  • 「21」を超えなければ、何度でもカードを引くことができる
  • ディーラーのカードの合計数が「16」以下の場合は、ディーラーは強制的にカードを引かなければならない

ブラックジャックのゲームの流れ


  • 賭ける
  • プレイヤーとディーラーに二枚のカードが配られる
  • 「21」を超えない範囲で「21」に近づけるために、カードを引くか決める(複数回行われることも)
  • 勝負
  • 配当


    勝利をした場合は賭け金の二倍が賞金となります。

    しかし、ブラックジャックで勝利をした場合は
    賭け金の2.5倍が賞金」となります✨

    プレイヤーとディーラーのカードの合計数が同じ場合は、
    賭け金が返金されます。




    いかがでしたでしょうか?


    想像していた以上に、シンプルなゲームだと思います。
    また一度プレイをされると、ゲームの流れをもっとつかむことができると思います💡

    なんと、ビットカジノで大人気キャンペーン「連勝王」は
    第6回よりブラックジャックも対象ゲームとなっています。

    第6回連勝王は8月19日終了してしまいましたが、また近々開催予定です。
    ぜひ、プレイヤー様の運をお試しください!


    次回はブラックジャックで使われる用語について説明します😆



    また、すぐにお会いしましょう👋
    今日もカジノ de ハッピー!



    ビットカジノブログ担当
    吉田

    カテゴリー

    最近の投稿

    カルダノについて知っておくべきこと

    カルダノについて知っておくべきこと

    3/27/2020
    ブログ
    テーブルゲーム
    初心者でもわかる「ブラックジャック」その①
    English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย