ビットカジノブログ

テーブルゲーム

ヨーロッパと米国のルーレットの違い

ヨーロッパと米国のルーレットの違い

10/18/2018

ルーレットはオンラインカジノだけでなく、オフラインでも最も人気のあるゲームの一つです。ルーレットを置いていないカジノはほとんどありません。何千人ものゲーマーが毎日何万回と賭けています。

アメリカとヨーロッパのバージョンは、世界中のカジノで人気を二分しています。カジノの女王であるこのゲームは簡単で分かりやすいものですが、実際に運試しする前に知っておいた方がいい違いがいくつかあります。これらの違いを理解するために、このゲームが生まれた経緯を見ていきましょう。

ルーレットのコンセプト

ルーレットは17世紀にフランスの物理学者、ブレイズ・パスカル(Blaise Pascal)によって原始的な形で考案されました。その後、ヨーロッパ最古のゲームであるルーレットはゆっくりとアメリカ大陸を横断していきました。

最初に考案され、フレンチルーレットとも呼ばれるヨーロッパのルーレットは、テーブルに置かれたホイールとそれに投げ込まれる金属ボールで構成されています。ホイールには1〜36の番号が付けられ、赤または黒で交互に色付けされているので、黒と赤が同数になります。奇数と偶数、低数(1〜17)と高数(18〜36)も同じです。

ホイールには緑色の0もあり、これによってハウス側にわずかなエッジを与えているので「ハウスナンバー」として知られています。この唯一の緑色のスロットは、ボールが着地することができるホイールの37番目のポケットです。他の36のスロットに着地すると赤か黒になる確率は半々ですが、緑色のスロットがあることでオッズを1/2よりわずかに下げているのです。

ゲームはどのように進化した?

19世紀にルーレットはフランスから世界各地に広がり、人気が爆発したのがアメリカに渡った時です。アメリカ版はヨーロッパ版に基づいていましたが、両方のバージョンは同じ時期に進化し始め、アメリカンルーレットは独自に進化しました。まず一つ目の違いは、色が異なるチップを使ったことです。ホイールの位置が変わり、テーブルのレイアウトも異なるものになりました。最も重要なのは、アメリカのルーレットはヨーロッパのものとは違い、ホイールの2ヶ所に0を配置することでハウスエッジを上げたことです。

これらの0は「バンカーのスロット」として知られています。したがって当たる確率は1/36に見えますが、ゲームのバージョンによって、実際には1/37または1/38です。Bad HomburgカジノのFrançoisとLouis Blancは、1843年にシングルゼロバージョンを発表しました。ゲームでのエッジが小さいほどカジノの人気が高まると信じていたからです。モンテカルロで採用されたシングル0バージョンがヨーロッパのルーレットとして知られるようになった一方で、アメリカでより一般的だったダブル0のバージョンがアメリカンルーレットと呼ばれるようになりました。1970年代アメリカのカジノでルーレットは急速に人気ゲームへと成長し、今ではアメリカ全土のいくつものカジノでさまざまなバージョンのルーレットを楽しむことができます。

アメリカンルーレット

アメリカにはシングル0とダブル0両方のルーレットがありますが、0が一つのヨーロッパ版と比較して、アメリカンルーレットではハウスが5.26%も有利です。しかしプレイヤーにとっては不利にも関わらず、ダブル0がルーレットの「オリジナル」バージョンだと信じる伝統主義者の間でいまだにその人気は衰えを知りません。アメリカンルーレットはチップの色も異なり、ホイールはテーブルの端に置かれています。

ヨーロッパのルーレット

ヨーロッパのルーレットには 「En Prison」というルールがあり、金属ボールがゼロになった場合に賭け金の半分が戻ってきて偶数または奇数に賭けられるというものです。これにより、ハウスエッジを1.35%という低い数値にまで下げることができます。アメリカンバージョンと違い、ヨーロッパルーレットのチップはすべて同じ色で、ホイールはテーブルの中央に置かれます。

ルーレットをプレイするべき?アメリカかヨーロッパ?

ご覧のように、二つのゲームの間には少なからず違いがあります。それでも勝つ可能性に大きく影響が出ることはおわかりいただけたでしょう。ダブル0のアメリカ版がどうしても好きな人は仕方がありませんが、プレイヤーに有利なヨーロッパ版をプレイする方が賢明でしょう。

ゲームのどの形式をプレイするかは、あなたがどれほどゲームを熟知し、自信を持っているかによって大きく左右されます。その違いはアメリカとヨーロッパという名前だけの違いではなく、ホイールでお金を稼ぎたいと思っている人ならば、ハウスエッジが低いだけでなく、 勝利のチャンスをぐっと上げる「En Prison」ルールがあるヨーロッパルーレットを試してみましょう。


言葉: Sean Mcnulty

イメージ: PA




カテゴリー

最近の投稿

カルダノについて知っておくべきこと

カルダノについて知っておくべきこと

3/27/2020
ブログ
テーブルゲーム
ヨーロッパと米国のルーレットの違い
English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย