ビットカジノブログ

仮想通貨

 最も一般的な仮想通貨詐欺と、それを回避する方法

最も一般的な仮想通貨詐欺と、それを回避する方法

12/19/2019

ビットコインイーサ、 TRX、その他の仮想通貨の人気が日々高まっている仮想通貨業界。私達は最新の金融テクノロジーのブレークスルーに投資し、稼ぐことを認識するようになりました。

仮想通貨業界が提示する可能性と機会を認識するにつれ、より多くの情報と手段に対する需要も着実に増加しています。しかし、人々が将来性と参加の可能性について興味を持っている中、益々主流になっているにもかかわらず、ほとんどの人達にとって仮想通貨の要素や仕組みは馴染みがありません。これは、私達が詐欺師の餌食になりやすいということを意味しています。

詐欺師はあらゆる世代の技術に存在します。技術の進歩のすべての段階で、詐欺師はシステムに入り込み、システムを改変する独自の革新的な方法を見つけます。

特に仮想通貨は、いくつかの理由で彼らの理想的な釣り場なのです。

  1. 仮想通貨は簡単に理解できない→ 仮想通貨は情報と知識に関して、まだ一般的に簡単に理解できる状況に到達していません。人気が高まっているにもかかわらず、完全に理解している人はほとんどいません。詐欺師は、危険な製品を作成し、誇大宣伝をして悪意の約束をさせることで、その機会を最大限に活用します。
  2. 仮想通貨は匿名→ 仮想通貨はほとんどが匿名です。これは、詐欺師が足跡を隠すために使用する特殊な機能の1つです。
  3. 仮想通貨は規制されていない → 行われた通貨の交換を厳密に管理する政府や組織はありません。仮想通貨が盗まれた場合、犯人を追い詰める当局は存在しないと言っても過言ではありません。

これらの兆候に気をつけろ!

子曰く『慎重に行動して失敗する事は少ない』。仮想通貨の世界に足を踏み入れたいのであれば、この言葉を覚えておきましょう。仮想通貨は、トレーダーや投資家にとってとてもエキサイティングな概念ですが、全ての金融投資と同様に論理を理解し注意を払ってアプローチする必要があります。みんながやっているからといって急に飛び込まないように!まず、湯加減をチェックしてください。

誰かがあなたに電話をしてきて、リスクがなく収益が保証された投資提案をして来たら、恐らく騙そうとしていると疑いましょう。

また、登録して「x」個のコインを送信するだけで金持ちになれるというメールを受け取った場合、あなたは詐欺に遭っている可能性があります。

これらの詐欺師は全てのトリックを知っています。そして、これらの策略を避けるためには、あなたもそのトリックを知っているべきです。仮想通貨を考える時には、必ず兆候を探すようにしてください。あなたが騙される前に、疑い深い気持ちで隠された事実を探るようにしましょう。

保証された収益を伴う契約 = 非現実的な価格上昇

市場が株式や債券よりも変動しやすい仮想通貨では、どの市場や投資よりも収益を保証できません。利益を保証し、そのリスクを最小限に抑えるか、まったくリスクを負わない会社を拒否しましょう。そうでなければ現実的ではありません。

攻撃的な販売戦術と圧力販売

すぐに購入や投資を強要したり強制したりする会社に押し流されないでください。一歩下がって、考えてみましょう。なぜ、急がなければならないのでしょう?投資は通常、投資回収が始まる前に速度を上げるため時間がかかります。これらの投資機会は一晩で活気づきません。彼らが言うように本当に有望な商品であるなら、あなたが購入を考えている間も市場に留まっているはずです。

他の人を勧誘すると手数料が貰える契約

他の人をリクルートすると約束されたコミッションがもらえる場合も注意してください。これはねずみ講式詐欺の特徴です。これらは通常、支払いまたは手数料と引き換えに他のユーザーを募集または招待するように現在のメンバーに依頼します。これにより、最高所得者が最上位にいるピラミッドに似たネットワークが確立され、最下位の収益から利益を得る仕組みが確立されます。

個人情報を要求する

親は幼い子供たちに見知らぬ人と決して話さないように教えますね。インターネットについても同じです。プライベートキー、パスワード、セキュリティフレーズ、または個人情報をインターネット上の誰にも決して漏らさないでください。会社または組織がこれらの詳細を尋ねる場合、それはおそらく詐欺です。

合法的な企業は、上記のそうそうマーケティング戦略を使用してユーザーを引き付けません。しかし、これらの最初の危険信号が表示されない場合もすぐには安心しないように。調査を行うときは常に注意してください。組織化された詐欺の策略は巧妙になりつつあり、注意して矛盾を発見しなければ、詐欺被害に巻き込まれる可能性があります。覚えておくべき最も単純で最も重要なことは、取引内容が素晴らしければ素晴らしいほど、詐欺の可能性があるという事を知っている事です。

一般的な仮想通貨詐欺

仮想コインと仮想通貨の暴挙は、雑草のように芽生えた様々な詐欺によってもたらされました。知っておくべき最も一般的な詐欺を以下に紹介しましょう。:

1. 偽のICOとポンジ・スキーム(ねずみ講)

初期コインの提供またはICO

初期のICO(イニシャル・コイン・オファリング)は、仮想通貨を使用した資金調達の一種です。基本的な概念は、会社が特定の仮想通貨と引き換えに投資家へ販売するコインを作成することです。投資家はコインを保持し、市場が上昇してより高い価値で売却することができるまで待つことができます。価値を増やして利益を得る可能性があること以外、コインには他の利点はありません。

ICO詐欺は、投資家を新しく作成したコインで誘惑します。彼らはコインの「ポテンシャル」で投資家を誘惑し、ビットコインのように、需要が大きくなりすぎる前に参加するよう促します。

ただし、実情は、新しいICOの内、取引可能になるほど成功したのは10%未満ということです。 ICOのコンセプトは、コインをより高い価格で取引することですが、価値が低いまま無期限に取引されない場合、実質的に利益はありません。

これを避けるには、会社について知っておくべきことを全て知る必要があります。提案されているコインが本当にマーケティングの可能性を持っているかどうかを自分で決めてください。その決定を下すのに十分な市場についての知識がない場合は、かなり慎重になる必要があります。

ポンジ・スキーム(ねずみ講式)

現在、仮想通貨についてはほとんどの人が知らない状態です。そのため、投資家から億万長者を生み出す可能性がある業界と考えられがちです。この前提を念頭に置くと、詐欺師は知識の無い人を簡単に一網打尽にできます。これらの詐欺師は、それがどのように機能するかについて大きな約束と証言をし、人々の生活を変られる保証する等という文言で、トレーダーを魅了します。

基本的には、夢と約束が現実になるという商品に投資する組織化されたスキームです。これらのスキームは、最初の数回で投資家の口座の数を増やすことにより、実際に利益があるかのように見せます。

ポンジ・スキームは、より多くの投資家とお金をもたらすためのマーケティング戦略に焦点を当てています。アカウントに新しい入金がなくなり、初期の投資家が支払いを受けられなくなると、スキームは崩壊します。

やがて、会社の顧客担当者から応答がなくなり出金や技術的な問題解決の遅延、そして、それに伴ってあなたのお金が減少し、最終的に会社が消滅します。

2. 怪しい取引所とメール詐欺


「「賞品を請求する」ためにリンクをクリック、または個人情報を提供することを要求する怪しいメールやプレゼントに注意しましょう。リンクをクリックするだけで儲かる事はありません。すでにインターネットに接続しているのであれば、ご存知でしょう。

ソーシャルメディアに投稿された、限定的なオファーや無料プレゼントに注意してください。誰も路上やウェブ上で、お金を配ってはいません。そのため、「XXX円」を送信して「XXX円を受け取る」とか、「リッチクイック」取引プラットフォームには近寄らないでください。

3. フィッシングサイト

フィッシングサイトは、仮想通貨の世界にも存在し巧妙な詐欺を装っています。このスキームは、正当な個人、または組織を装った詐欺師からの疑わしい電子メールから始まります。時には 「公式」な文書や声明で政府組織または銀行を装いあなたを誘惑する場合もあります。メールの目的は、実際のサイトをコピーしたフィッシングサイトに繋がるリンクをクリックさせる事です。アカウントの詳細を入力すると、詐欺師に個人データを盗まれてしまいます。

通常これらのサイトは、実際のURLまたはドメインをほんの少しだけ変更しているので識別が困難です。したがって、オンラインで金融取引を行うときは、URLを確認して実際のドメインにいることを確認してください。 URLは「http://」ではなく「https://」で始まるものです。また、フィッシングサイトにつながるGoogle広告には注意してください。

これらのフィッシングサイトを見つけて回避するために、ウェブ拡張機能のダウンロードを利用できます。

4. 不正なウォレットまたはアプリケーション

せっかく苦労して稼いだコインを、保管するウォレットを選ぶ際には最も有名で実績のあるウォレットサービスを選ぶ方が良いかもしれません。より有名なウォレットを選択することにより、偽のウォレットやアプリケーションを避けることができます。

ただし、よく知られているウォレットは、より多くの模倣詐欺犯も引き付けるでしょう。常に正しいURLであることを確認して、偽のウェブサイトに注意してください。模倣サイトは通常、ユーザーがユーザー自身のアカウントの詳細でログインできるように、本物そっくりのドメインとサイトの外観でユーザーを騙すのです。

偽のアプリケーションをGoogle PlayとApp Storeに侵入させ、投資家を欺いて実際のアカウントでログインさせ、その過程で知らないうちに個人情報を抜かれてしまう事もあります。実際のサイトと偽のサイトのわずかな違いに注意してください。文法、文字、またはサイトの色もチェックしましょう。これらの単純な違いは、偽物から本物を識別する際に大きなヒントとなり得ます。

5. パンプ&ダンプ・オンライングループ

パンプ&ダンプスキームの基本的な前提として、グループの人々に製品、サービスそして仮想通貨を購入させる事です。グループの人々を誇大広告で集め、購入または投資することを奨励した後、創業者が所有物を売却します。市場価値は下落し、人々は投資したお金を失います。

パンプおよびダンプグループは通常、市場であまり知られていないアルトコインを使用します。イニシエーターは、グループに参加するすべての人に料金を請求します。より多くの支払いをする人、グループに更なるメンバーをリクルートする人は、コインの名称と目標価格がより早く通知されます。

バイヤーが仮想通貨に対してより多くの支払いをする意思がある場合、価格は急上昇します。価格が急騰し、需要も高まっていきます。コインの銘柄が下がると、コインを高いレートで購入した最初の数人が最も利益を得る人になります。これらの早期購入者は、需要のためにより高い価格でコインを販売することができます。ただし、参入が遅れた人が資産を転売するだけで、価格の高いコインの買い手が不足すると価格は下がってしまいます。価格が下がり、ゴミの山となり、ほとんどの参加者にとって大きな損失につながります。

6. ハッカーとマルウェア

仮想通貨の世界では、ハッキングとマルウェアが潜んでいる可能性があります。人々が日々のニーズのほとんどがテクノロジーに依存するようになるにつれて、インターネット上で脆弱性が生まれ、個人情報へのアクセスが簡単にできるようになります。

デジタルの性質上、仮想通貨ほど影響を受ける市場はありません。未知のメールの添付ファイル、リンク、またはウェブサイトをクリックしないでください。ボタンを押すだけで、危険なダウンロードによりウィルスがインストールされたプログラムが仕込まれ、知らないうちにお金が盗まれたり破損したりする可能性があります。

安全な交換所にアクセスするためには、おかしいリンクやウェブサイトを避けるようにしてください。また、仮想通貨を取引する場合、ソフトウェアやアプリおよび拡張機能のインストールには細心の注意を払ってください。

詐欺の仕組みはどうなっているの?

心を揺さぶるような販売

これらの詐欺師は投資家にプレッシャーを与えます。彼らは販売行動につながる感情を刺激することによってアプローチしてきます。 「金持ちになる」や「リスクなし、利益を保証する」などと言えば、投資家は興奮してチャンスを得ることに夢​​中になるからです。

するためには、すぐに行動する必要があるとそそのかします。このように、制限時間を設けることで、プレッシャーと興奮が生まれることを知っているからです。

騙し行為

騙し行為は詐欺です。これらの犯罪者は嘘をつき、あらゆるシナリオを信じられるようにするためにさらに多くの嘘をつきます。一部のスキームでは、存在しない仮想通貨に電話で投資するよう人々を説得することさえあります。つまり、これらの犯罪者は騙し技術の専門家であるということです。彼らに騙されたくなければ、彼らのトリックに注意する必要があります。

これらの詐欺を回避し、仮想通貨を安全に取引する方法

誰でも成功して、多くのお金を稼ぎたいですよね?しかし、人生で無償で手に入れることができるものはほとんどありません。どの業界でも、市場には簡単な儲け話などないことを忘れないでください。全てを危険にさらして詐欺に遭うよりも、実証済みの方法を続ける方が良いのです。

これらの詐欺を回避し、仮想通貨を安全に取引するには、以下のチェックリストを参考にしてください。


1. 冷静に考える

提案は素晴らしいかもしれませんが、営業担当者があなたに与える感情に流されないでください。彼らが話す夢のストーリーは、それが必ずしも真実だからではなく、あなたのお金を勝ち取ることが彼らの仕事だという事を忘れないでください。決して決断を急がないように。情報を集めて、整理する時間をとりましょう。

その会社の評判について自問自答しましょう。どんな人が裏にいるのか?会社の透明性は高いか?彼らは匿名なのか?詐欺師は匿名性を重視しているため、チームや従業員から特定の誰かを見つけられない場合は、より慎重になる必要があります。

彼らは他の合法的な会社と提携しているか?仮想通貨にはしっかりとした戦略があるか?それとも単なる概念か?最も重要なことは、それらが組織または国に登録されているかということです。これらの質問はすべて、会社の正当性を証明します。


2. 独自の調査を行う

彼らから与えられる情報に頼るのではなく、それをあなた自身のリサーチの基礎として使いましょう。きちんとしたサイトを調べてから、あなたのリサーチと彼らに言われたことを比較してください。より良い選択肢は、単純に与えられたものに投資するのではなく、あなた自身の仮想通貨やサービスを探すことです。


3. 質問する

会社に質問しましょう。彼らが合法であれば、あなたに明確で完全な答えを与えることをいとわないでしょう。詐欺師の敵は知識と情報です。彼らが撤退プロセス、リスク、および手数料について大ざっぱなほど、注意を払う必要があります。

金融取引に対する最善のアプローチは、合理的な注意を払って進めることです。詐欺や策略がありますが、これらは調査と懐疑論によって回避できます。詐欺によって、進化し続ける仮想通貨業界との関わりを妨げないでください。市場が大きな可能性を秘めていることは確かですが、常に現実的なリスクで期待を平準化しましょう。疑わしい場合は、投資の最も重要なルールに留意してください。失うことのできないものは投資しないでください。


                            Bitcasinoで様々なジャンルとゲームの世界を探検しましょう!

                 アカウントをセットアップしましょう。登録するのにわずか20秒で登録できます!

カテゴリー

最近の投稿

カルダノについて知っておくべきこと

カルダノについて知っておくべきこと

3/27/2020
ブログ
仮想通貨
最も一般的な仮想通貨詐欺と、それを回避する方法
English日本語РуccкийPortuguês中文Español한국어DeutschFrançaisภาษาไทย